FC2ブログ

伊吹の生垣

我が家で一番の自慢で大切にしている
伊吹の生垣の剪定を始めた

2伊吹の生垣20171112
川に下りる梯子と剪定用の脚立

4伊吹の生垣20171112
木っ端を川に落としたままではマナーに反するので
堰止めておく

6伊吹の生垣20171112
脚立を登って
上から下に剪定
はしごで川から上にでて歪みや曲がりを見る
また川に降りて脚立を80センチ前にだし
また上から下まで剪定

全て片手の鋏


8伊吹の生垣20171112
西の面の完成
出雲からモコに乗せて帰った「来待の石灯篭」
伊吹の前に置いて8年
半分以上息吹に喰われている

DSC04970.jpg
階段上の常夜灯は伊吹の胃の中に入っている

16伊吹の生垣113
選定中に山茶花が数輪咲いていた

18伊吹の生垣20171113
移動したサダム盆栽
「紅葉の層雲峡」のようになった

12伊吹の生垣20171112
堰止めていた木っ端は撤去する

14伊吹の生垣20171112
残りのも網で掬いとって

DSC05001.jpg
角に丸みを付けたら優しくなった
日差しが角を照らし力強くなった
下端も揃えるとシャンとする

DSC01764.jpg
二日間の大仕事が完了で酔いしれていると
午後9時頃
2.2kgの鯛と鰤2匹が届いた

ババさんの妹夫婦が来て捌きを見た

遅くなったが鯛の刺身でまた飲んだ
甘露甘露
スポンサーサイト



コメント

どちらも立派なぁ

とても立派な生け垣ですね!
出来上がりは植木屋さんが入ったみたいです。
自慢にして、当然です。

すでに一杯ごほうびを頂いたでしょうに、嬉しい到来もので又一杯。
梯はもちろん、しらふで上がってくださいね。
拍手でございまする。

Re: どちらも立派なぁ


> 拍手でございまする。

拍手をいただきありがとうございます
このために生きているようなもんです
しかし梯子の上がり下がりがきつくなって
来年出来るかなと思っています
遠くから随分とお見通しで恐縮です
休憩がてら鋏を砥ぐたびにチカッと香りをかぐ程度が一番です

きれいになりました

梯子を登ったり下りたり大変なのでしょう?

2日間かけて素敵な生け垣になりました。

他所のおうちながら見ているだけでも気持ちがいいです。

ちゃんと枝や葉が流れて行かない工夫もされていて拍手です。

近くの川でやけに草っぽいものが流れているなあと川上へ上ったら、あるおうちの土手のパンパグラスがバッサリと刈られていたので犯人が分かりました。
くんざんさんの爪の垢を送ってやってください。

Re: きれいになりました

> 梯子を登ったり下りたり大変なのでしょう?
>
> 2日間かけて素敵な生け垣になりました。
>
> 他所のおうちながら見ているだけでも気持ちがいいです。
>
> ちゃんと枝や葉が流れて行かない工夫もされていて拍手です。
>
> 近くの川でやけに草っぽいものが流れているなあと川上へ上ったら、あるおうちの土手のパンパグラスがバッサリと刈られていたので犯人が分かりました。
> くんざんさんの爪の垢を送ってやってください。

この生垣を一番の宝物だと思っているから
落ちた木っ端も掃除していないと
引き立たないと思っています

ナンチャッテ

こんばんは

これは大変だぁ~~~
くれぐれも お怪我されませんように気を付けてください

おいしいご褒美ですね
お酒が美味しい!!!

Re: こんばんは

> これは大変だぁ~~~
> くれぐれも お怪我されませんように気を付けてください
>
> おいしいご褒美ですね
> お酒が美味しい!!!


ハイ
いつも脚立に登って仕事をするときは
左脚、右脚、左手を確保しています
(三点支持)の原則です
とは言ってもぼちぼち限度ですね

仕事の後に美味しい酒を飲むためならば
力が出ます
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR