FC2ブログ

てまり寿司


WBCの侍JAPANが勝って無性に嬉しかった
小久保監督の笑顔が見れた
祝杯をあげすぎてブログの訪問が朝になった


3月3日は
老若のお姫様のお祭り

DSC00271.jpg
今日は若いお姫様達は来れないとか

DSC00290.jpg
ならばババさんに感謝を込めて手鞠寿司を作った

DSC00293.jpg
お姫様用に甘口のマドンナを準備した

DSC00294.jpg
手鞠の具は貝柱、鰤、鯛、鮭、奈良漬、沢庵の6種類
蛤の吸い物(2杯分作れば良かった)とほうれん草のおひたし
米を2合5勺炊いて27個出来た、少し大きすぎた
シャリを25gにすると無理なく一口で食べられる

DSC00296.jpg
いつも巨大な魚を貰っているババさんのお散歩仲間を招いた
二人共酒が殆どダメなので、グラスには林檎ジュース
ワインはくんざんが殆ど飲んだ、それだったら辛口にすればよかった
食べたら散歩の予定が11時までおしゃべりのようでした

DSC02817.jpg
沈丁花は花より先に匂いで見つかります
スポンサーサイト



コメント

マドンナ

流石料理学校へ通われた杵柄を取っての手毬ずし。
素敵な雛の祭りです。

「マドンナ」 この名前のワインは飲んだことがあります。
確か婿殿の手土産だったような記憶があります。

お雛まつりを楽しむ

女性にとってはいくつになっても、お雛まつりは嬉しいもの。
側で、くんざんさんが見守り、楽しんで。
こういう日も、人生ではとてもいい日になりますね。
素敵ですー。
若いお雛様は忙しい。

Re: お雛まつりを楽しむ

> 女性にとってはいくつになっても、お雛まつりは嬉しいもの。
> 側で、くんざんさんが見守り、楽しんで。
> こういう日も、人生ではとてもいい日になりますね。
> 素敵ですー。
> 若いお雛様は忙しい。

すみません
ちょっと格好をつけちゃいました


Re: マドンナ

> 流石料理学校へ通われた杵柄を取っての手毬ずし。
> 素敵な雛の祭りです。
>
> 「マドンナ」 この名前のワインは飲んだことがあります。
> 確か婿殿の手土産だったような記憶があります。

ヘッヘッ
ちょっと格好をつけちゃいました

ブログの終わりにnekoさんの枠風なものを付けることにしました
何か一日のブログが纏まるような感じがしています
しばらく続けてみます
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR