FC2ブログ

楠の剪定


楠木
長男の小学校入学記念樹として市教育委員会からもらった
おおよそ50年になる
本来これだけ大きくなるならば庭の真ん中に植えるべきであったが
先を考えずに擁壁から1mのところに植えた

大きくなりすぎ
葉が隣の南隣の田圃や東隣の民家に落ちるので
5~6年にごとに枝を落とす
夏、楠木の下の涼しさは一品だが
冬、南からの明るさを遮る

DSC00202.jpg
選定は高い場所なのでプロに頼んだ

DSC00205.jpg
折しも大雪になった

DSC00206.jpg
よく見ると楠の下、直径7~8mは何も生えていない
皆枯れてしまったたのだ
いくら山陽小野田市の木だといえ大きくなりすぎて記念樹にはそぐわない
楠を植えるならば直径7~8mの空き地が必要だ

DSC09150.jpg
楠が大きくなるのが分かるまで3年かかった

3年後次男が小学校に入学したときの記念樹はこれ
山茶花
上は一度枯れて二代目
46~7年もの、上は細いが根っこは20cmある

DSC00239.jpg
主木の松も楠木の日陰になるので日差しを求めて北側に傾いている

DSC00223.jpg
居間が物凄く明るくなった
でも夏は暑くなるかもしれない
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR