FC2ブログ

アサギマダラが来た

10月11日、一日中曇り
午前中は2羽
午後は1羽のご臨席を頂いた

1アサギマダラ16構えたカメラの真下40センチに来た


DSC01450.jpg
道路脇の下の花が好きそうだ


DSC01452.jpg
3mからソーと近づく


DSC01455.jpg
50cmの近くまで


DSC01456.jpg
このひと房に特別な興味が有るらしい


DSC01480.jpg
そっと顔を出してコンニチワ


DSC01481.jpg
じわじわと花の上に


DSC01483.jpg
蜜が美味しい


DSC01484.jpg
構えたカメラの真下の花に来た
5~6分もとまっていた、パチパチとシャッターを押した
すぐさま蚊がきた、右親指の付け根に刺した
追い払うことも出来なかった
蝶が逃げた後の蚊の腹はクコの実のように赤く大きくなっていた
血を吸いすぎて動けなかった
南無・・・・

DSC01486.jpg
蝶は蜜を
蚊は血を


DSC01489.jpg
今日は特別に美味しい
同じ花に何度も


DSC01493.jpg
たまには奥の花に


DSC01500.jpg
蛾も長い吸管を持っている


DSC01501.jpg
カメラが煩いぞ


なぜかピンとがよく合っていたので
バズーカ砲のようなカメラで撮ったようだ
スポンサーサイト



コメント

アサギマダラ

くんざんさん、素晴らしいですね~
興奮が伝わってきますよ。

アサギマダラは渡りの途中だったのかもしれませんね。
何万キロを旅する途中にくんざんさんちのフジバカマで翅を休めていたところだったのでしょうね。

美しい翅ですね。
私もまだ本物は見たことがありません。
身近でこんな写真がいくつも撮れて素晴らしいです。
拍手です~

No title

ピントばっちり合って美しいですね。

蚊に食われても頑張ったくんざんさんに拍手!

Re: アサギマダラ

> くんざんさん、素晴らしいですね~
> 興奮が伝わってきますよ。
>
> アサギマダラは渡りの途中だったのかもしれませんね。
> 何万キロを旅する途中にくんざんさんちのフジバカマで翅を休めていたところだったのでしょうね。
>
> 美しい翅ですね。
> 私もまだ本物は見たことがありません。
> 身近でこんな写真がいくつも撮れて素晴らしいです。
> 拍手です~

12日13日だけの訪問です
しかし、はなこの庭には、今を盛りに沢山お花が咲いているのに
来ないのが不思議ですね
でも白、黄をはじめいろいろな色や形の蝶が
バンバン来ているでしょう

おはようございます

あっ 来ました 来ました
いらっしゃい???
可愛いのをたくさん撮られて
難しいけれど
よく撮れておりますね
庭に出るのが楽しみです

こんにちは。

撮影は近距離の撮影が一番です
綺麗に撮れましたね、山でもアサギマダラを
見かけますが羽が痛んだりしています
くんざんさんの庭に来たアサギマダラは
綺麗な個体です、次は何処まで
飛んで行くのかな  (;??д??) 。

Re: こんにちは。

> 撮影は近距離の撮影が一番です
> 綺麗に撮れましたね、山でもアサギマダラを
> 見かけますが羽が痛んだりしています
> くんざんさんの庭に来たアサギマダラは
> 綺麗な個体です、次は何処まで
> 飛んで行くのかな  (;??д??) 。

2日間だけの訪問でした
最初は止まった花に近づいていましたが動くとすぐ逃げます
止まるだろう花の傍に最初から立ってみましたら
これらの写真になりました
来年は花の下に寝転んで取るようになるかも
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR