FC2ブログ

メダカの「飛」

ブログ「shrimp cafe」のkotobukiさんによると
卵から孵化した稚魚のなかには
飛び抜けて成長が早い稚児がいる
これを「飛(とび)」というと書いてあります

1 飛の稚魚
その飛だけを集めた水槽です
餌は既に親用を食べます
見るたびに大きくなります


2 飛の集団洗面器に移して写真を撮りました
体長の短いのが多い
既に親の水槽に移してもよいほど育ったのもいます


3 飛びの集団白、ピンク、緋が目立ちますが
黒のめだかは用心深く、素早いのでなかなか網にかかりません

4 
だるま系が沢山見えるのも嬉しい限りです

5 これ初恋?1
以前、初恋と楊貴妃やだるまをもらったことがあるので
そのDNAが残っていると確信をしています
これ「初恋」?
もうちょっと大きくなると分かるかな


6 これ初恋?123
これ、楊貴妃かも知れないぞ


7 なぜかだるま系がいる1
黒いだるまがいるぞ

これから先が楽しみだ!

このくらい大きくなると
昨日の大雨で水槽が溢れても
流れ出ることは有りません
これからが楽しみです

とういうわけで
今後は
①生まれた稚魚がどんなメダカになるか
   特に「飛」の成長具合を見る
②メダカを鑑賞しながらブログに載せる

1週間でこんな方針が出来ました
これでやってみましょう!


3羽しか来ない山口県八代の鶴の渡来地を見に来た人が
メダカの稚魚が10000尾以上もいるブログに来られ
アドバイスをくれました
さらに、その取り組みが良好であるとのことで
素晴らしい名前も頂きました

頂いた名前    ㋱組の旦那  (メダカのメ) 

愛称         薫さん
ブログ作者名   くんざん
水墨画の雅号   薫山
表装の屋号    薫仙堂

すべての名前が打ち揃いお礼を申し上げます 
ありがとうございました


スポンサーサイト



コメント

㋱組の旦那様へ

こんにちは。
いつも僕のブログにご訪問頂きありがとうございます。
そして、先日はコメントまで頂きあいがとうございました。
また、本日はshrimp cafeをご紹介して頂きありがとうございます。

「飛」は早めに抜かないと、小さい稚魚を食べてしまうので厄介ですが、
大きい個体に育て上げるには有利です。

メダカを見に来られて方が、「でかいですね」って言ってくれるだけで、
なんか褒められてる気分に成ります。(笑)

卵を高温(30℃~33℃)で孵化させると、だるまの出現率が上がるそうです。
何故かは説明出来ませんが、事実です。(笑)

庭に「ぷら舟」を置いてメダカを飼育できるなんて羨ましいです。

もし良ければ、リンクさせて頂いてイィですか。


Re: ㋱組の旦那様へ

> こんにちは。
> いつも僕のブログにご訪問頂きありがとうございます。
> そして、先日はコメントまで頂きあいがとうございました。
> また、本日はshrimp cafeをご紹介して頂きありがとうございます。
>
> 「飛」は早めに抜かないと、小さい稚魚を食べてしまうので厄介ですが、
> 大きい個体に育て上げるには有利です。
>
> メダカを見に来られて方が、「でかいですね」って言ってくれるだけで、
> なんか褒められてる気分に成ります。(笑)
>
> 卵を高温(30℃~33℃)で孵化させると、だるまの出現率が上がるそうです。
> 何故かは説明出来ませんが、事実です。(笑)
>
> 庭に「ぷら舟」を置いてメダカを飼育できるなんて羨ましいです。
>
> もし良ければ、リンクさせて頂いてイィですか。

恐縮です
是非ともリンクをお願いします
のんべんだらりとブログをやっていましたが
急にブログのために生活することにしたら
訳も分からずメダカが増えました
この6月急遽方針を決めたところです
よろしくお願いいたします

おはようございます

私の写真が見られません
薫さんちの写真はご立派で~す
また 見せてください
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR