FC2ブログ

難聴は大変ですよ

難聴でこんなに苦労しています
聞こえるレベルは障害者手帳がもらえる71~75dbです
(健常な若者は10~15dbで聞こえ始めます)
(この数値上では1/5~1/10倍程度ですが、実際の差は1/1000倍の差があります)


補聴器です


DSC07840.jpg
耳の中に入れるタイプです
左から初代、2代目、現在使用中です
デジタルです
高いですよ、1個15万円から20万円します


kenkogoods-park_me147.jpg
耳掛け用です
これはあえてアナログの補聴器です、全ての音を拾います
5万円です
現在行方不明でメーカーの写真を使いました
これも対話の相手に見えるので、少し気を使ってくれます
右耳にも左耳にも使えますが、大きな音はさらに拡大されて飛び上がります


DSC07857.jpg
胸ポケットに入れます
性能は抜群ですが、調整がむつかしいです
衣擦れや風の音をよく拾います
会話する相手に分かりやすく、気を使ってくれます


DSC07843.jpg
補聴器の掃除道具です
耳垢などがすぐたまります


電話対応です
DSC07839.jpg
難聴対応用の本機です
かなりよく聞こえますが携帯からの電話は家内に代わる時があります
呼び出し音もだんだん大きくなり、屋外でも良く聞こえます
2~3万円高いですよ



DSC07858.jpg
難聴対応の子機ですかなり良く聞こえます
携帯からの電話は、対話が続きにくい
「すみませんもっとゆっくり」、「すみません別の言葉で行ってください」となる


DSC07859.jpg
側面に対応ボタンが付いています


DSC07860.jpg
普通の子機です
会話はかなり難しいです
携帯から掛かってきたものは音は聞こえるが内容が分かちません
通じるのは家内からの「ごはんですよ」だけです


テレビの音声を聞く

DSC07845.jpg
テレビの音量を大きくすると耳に入れた補聴器だけでなんとか聞けますが
健常者には大きすぎてトラブります
そこで補聴器を掛けた上にヘッドホーンを当てるのです
かなりよく聞こえます、朝ドラは3回視聴すると会話の90%がわかります
(ただし、BGMのないニュースは1回でほぼ内容が掴めます)
しかし、ヘッドホーンを当てると耳が汗をかきます、かゆいです
赤ん坊用の綿棒を使っています

ただ、この状態ですと、殆ど玄関チャイム、電話の呼び出し音はダメ
知人はチャイムを鳴らし、勝手口を勝手に開け、居間の障子を開け
テレビを見ているくんざんの肩を叩いて初めて「いらっしゃい」

朝ドラの「あさが来た」を食事をしながら見ていると
奥様が普通の声で話しかけています
くんざんはヘッドホーンを外して聞きます


DSC07851.jpg
コードが邪魔になるので上にあげて



DSC07852.jpg
天井を這わせ



DSC07850.jpg
テレビに繋ぎます


DSC07640.jpg
デジタルの補聴器の不思議です
テレビの中で「ピストルを撃つ音」のような高い音はかなり抑えてくれます

このテレビはヘッドホーンを差し込んでも周りの人にも聞こえるような機能を持っている
以前は定年前の販売員しか知らなかったが、今頃は殆どのテレビに付いています

スポンサーサイト



コメント

No title

あけましておめでとうございます
怒涛の年明け、やっと落ち着きました
難聴というのは聞いていましたがそんなに大変なんですね。しかもべらぼうに高い。
私も音楽をやっていたので普通の人より少々聞こえが悪いみたいです
目はひどい乱視だし気を付けようがないんでしょうけど美味しいものいっぱい食べて一生懸命働くしかないですかね

何はともあれ今年も健やかな楽しい一年になりますように

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR