FC2ブログ

ぴんころ WALKING in 小野田  第8歩

「来嶋又兵衛生誕の地」の石碑は
山陽小野田市高須 厳島神社の境内にある

前原一誠に続き来嶋又兵衛を送ります

現山陽小野田市の高須に生まれ
剣、槍、柔術、馬術が得意
俵山の来嶋家に養子に入り
来嶋又兵衛政久を名乗る
藩の要職を歴任する
尊皇攘夷派
遊撃隊を率いて京に上るが
蛤御門の戦いで
銃弾に倒れた

※河本寅雄著「ふるさと散策」小野田編から引用しています

吉田松陰は
「肝が人に過ぎ又精算密あり」と評している

NHKの大河ドラマで又兵衛に扮するは俳優山下真司は
山口県下関の出身
かってスクールウォーズで活躍した熱血先生と
又兵衛が重なる

山下真司 又兵衛
又兵衛に扮する山下真司
NHKのホームページより


出発 5:50
往復帰着 7:55
出発時の気温 22.4℃
帰着時の気温 29.7℃
快晴
距離 約8km
万歩計 9486歩

ぴんころWALKING を初めてひと月が過ぎた
1週間に2回のWALKINGとなる
涼しくなったので少し距離を伸ばしたが


台風一過、快晴、気温22.4度
この上ない快適なスタート
山陽小野田市の皆さんに「起きろ!歩け!」と叫びたいほど
気持ちが良かった

DSC06571.jpg
先日も通った有帆川大橋も心地よい

DSC06580.jpg
山陽小野田市で交通量が一番の長田屋橋交差点
中央の先が美祢市、右が宇部市、左が下関
右奥に市役所と小野田駅がある
目的地は左の奥のチョイ先

DSC06582.jpg
旧道に沿って新しい看板がある
どうやら花燃ゆの影響のようだ

DSC06590.jpg
厳島神社はスダジイの巨木で覆われている

DSC06586.jpg
「来嶋又兵衛生誕の地」の碑

DSC06585.jpg
記念碑に「維新の美傑」とある

DSC06588.jpg
4本の銀杏の木があり
先日の台風で沢山のみが落ちている

DSC06592.jpg
帰りは国道190号線と有帆川大橋

DSC06593.jpg DSC06594.jpg
長田屋橋交差点を過ぎると
硫酸瓶の説明と実物が置いてある

DSC06601.jpg
朝はすこぶる快調に歩いたが
帰りは7:30の朝日に照らされ、気温も29℃
左半身、火傷をしそうであった
夏であることを忘れていた
しかし、日陰は涼しかった、ありがたかった

DSC06599.jpg
またもカラスのお出迎え
3mになっても逃げなかった


DSC06607.jpg
青さぎ、ここ十数年、一羽でいる
カメラを向けたらポーズをとってくれた
160~170センチの羽を広げて飛んでいった

なんと補聴器を忘れて歩いた
全く静か
時折、自動車が通る音が少し聞こえる
道路を横切るときは小学生なみ
右見て左見て右を見る

補聴器が無いと「無音」かというと
そうでもない「耳鳴り」の音が聞こえる
「ジージー」、「ジージー」と
しっかりした歩道でないと怖くて歩けない
メイン道路をまっしぐら







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR