FC2ブログ

小さいメダカと雨

犬でも猫でも

長い間飼っていると病気や老衰で亡くなる

別れはかなりつらい

メダカは犬猫ほどではないが可哀想やすまないと思う

特に

生まれて1月以内のメダカは

水槽から水が溢れるとまるでウォータースライダーに乗るように

躊躇なく水とともに流れ落ちる

落ちたからといっても

手で摘むことも出来ず

ピンセットで摘むと即座に圧死です

6月、7月はよく雨が降る

50~60mmの雨が降ると必ず水槽から溢れる

そこで、世紀の大発見は写真のように

布巾を垂らすことです

内側に希望する水位の位置に布巾の端を

後は残りを外に垂らすだけです

これで24時間水位はコントロールされます

ただし大雨が降る時は

上からなんでも被せる

優しい薫さんでしょう?

「nekoの日記帳」のnekoさんはこれをサイホンと言って

野菜の給水に使っている

別に新しいことではない

DSC05712.jpg

DSC05783.jpg

DSC05784.jpg

DSC05806.jpg

5月13日生まれた

3~4mmの稚魚が

150513生まれたて

約2か月後の

7月11日には

25~30mmの成魚になりました

白、ピンク、緋、シルバー、ゴールド、黒、大和など色とりどり

形ではだるま、半だるまなどまちまち

メダカは数えきれないほどの交配を繰り返しているので

親にはない形や色が沢山出てくる

現にこの水槽にはずんぐりむっくりの白だるまメダカが2匹いる

成長が楽しみ

ひょっとしたら写真のようなダルマメダカになるかもしれない
himedakanoosama1.jpg



既にメスの下でくるくる周り

ナンパしているのもいるよ

25~30mmに


スポンサーサイト



コメント

今晩は。以前、今はめだかがブームだと人から聞きました。
珍しい品種を作ってういる人も居るとか。
特に珍しい品種でなくてもいいですので、めだかがまた、見ることができればと、思っております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すばらしい!
小学校で習ったやつ、浸透圧ですね

美雪めだかを飼いはじめました
初めだかです。まだ生まれたての二匹なのでオスメスだったらうまく増えてくれるかな

Re: タイトルなし

> すばらしい!
> 小学校で習ったやつ、浸透圧ですね
>
> 美雪めだかを飼いはじめました
> 初めだかです。まだ生まれたての二匹なのでオスメスだったらうまく増えてくれるかな

「美雪めだか」初耳ですみません、言葉からすると、真珠色、シルバーに近い
白がメインのメダカだと想像しています。
2cm近くのメダカだと思います、オス・メスならばもう1月もするとナンパを始めます
メスの下にもぐってくるくる回るのがオス、嫌がって逃げるのがメスです
オスは尻尾の上のヒレが長いのでわかります
水草の布袋葵を水槽に入れるのが一番、水より上げてみて、1mm程度の卵がついていればツガイです
2匹ならば5~10リットルの容器に入れて、布袋葵を1~2株浮かします
卵が布袋葵の根に目立つようになれば、親を別の容器に変えます
そのままにしておくと親が卵を食べます、卵から孵化した稚魚は親がすぐ食べますので
親を変えます、卵がついた布袋葵を移してもよい



非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR