FC2ブログ

年金組の海外旅行 上海蘇州 その1

2002年1月(14年前です)

4泊5日の蘇州・無錫と上海

蘇州夜曲や無錫旅情の胡弓の音は聴けるか

小学校からの幼馴染と

ヨンキュッパーの格安ツアーです



P1220002.jpg

福岡空港に女優の沢口靖子さんがいた

3m隣にいたのでカメラを向けると

取り巻きが撮るなと言ってきた

空港の入場口で堂々と撮影をしていて

撮るなというのが無理

隠し撮りだがやっぱりキレイ


P1230010.jpg

杭州の空港はスモッグでよく見えなかった

70年前の日本の空のようでした


蘇州のホテルの朝のテレビでは

NHKの朝ドラ「ほんまもん」を放映していた

これはサービスかな


P1230016.jpg

残る4日間をこのポンコツのマイクロバスとともに移動した

風景を取るため最前席にいたが

軽トラをローギヤーでアクセルを一杯に踏み込んだような音で走る走る

音と振動で恐ろしくなって後ろの席に移動した



P1230019.jpg

早速、信号無視で切符を切られた


P1230034.jpg

蘇州ではこの橋と寒山寺を見なければならない

ここは張継作の「楓橋夜泊」の漢詩が有名

   月落ち 烏鳴いて 霜 天に満つ
   江楓の 漁火 愁眠に対す
   故蘇城外寒山寺
   夜半鐘声至客船

で有名な楓橋

それにしても科挙(昔の官僚への登用試験)に落ちた心情の漢詩が

どうして有名なのか分からない

再挑戦する人がお参りするお寺だろうか



P1230055.jpg

蘇州駅前を2度通った

写真は2度目のものです

1度目は駅舎から蟻のように人が出てきた

朝の東京駅のように溢れていた

3~4000人もドーと出てきた


一方、旅行の最終日、博多駅で乗って新幹線厚狭駅で降りた人は

我々2人を含めたったの5人だ!















スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR