FC2ブログ

記念樹の楠 

長男が小学校に入学したとき市から貰った記念の楠です

DSC04889.jpg

40年になります

地面から50センチのところの胴回りが

1.5mになっています

今を盛りに新緑が黄金色に輝いています

DSC04897.jpg

夏の木陰は天下一品の涼しさで

お茶や焼肉で沢山のお客を迎えています

しかし、新しい葉は芽吹くとともに

猛吹雪のように古い葉が落ちます

庭一面はもちろん南の休耕田に

東の道路を経て農業用の水路に吹き溜まります

さらに風が強いとその隣の家まで届きます

花が咲くと目に見えないが樹液が落ちてべとべとになります

続いて花殻がぼたぼたと落ちます

秋には実が音を立てて落ち

冬には小枝が地面を覆います

楠が大きくなるとともに近くに植えていた伊吹や躑躅が

つぎつぎに枯れていきました

美味しいキネリ柿も実がつかなくなりました

ついに、庭の主木の松の元気がなくなりました

その中で椿だけが機嫌よく育っています

樹形が悪くて小さいのは

3年に一度枝をバッサリと落としているからです

土用の日を避けて

神主さんをを呼んでお祓いをして切ろうかと思いますが

一旦植えた記念樹となるとなかなか・・・・・

長男も頑張っているし・・・・・

バチがあたるといって叱られそうだし・・・・・・













スポンサーサイト



コメント

くすのきこの辺で見ないなー、と思ったら南の暖かい木だそうです。
くすのき好きなんですよね。

もうすぐトトロが来ますよw

Re: タイトルなし

> くすのきこの辺で見ないなー、と思ったら南の暖かい木だそうです。
> くすのき好きなんですよね。
>
> もうすぐトトロが来ますよw
お腹の大きいトトロならいつも楠を見上げていますが
落ち葉を食べるトトロを待っています
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR