FC2ブログ

桜301 醍醐の桜

仲間と一緒に桜を見に京都に行きました

山科の醍醐寺で撮った写真をもとに

20号に挑戦しました

腕試しに全国総合水墨画展に応募しましたら

主催者の「国際文化カレッジ賞」を頂き

東京六本木の新国立美術館で10日間展示されました

表彰式のご案内がありましたが

山口県から参加するとなると

参加料、旅費、審査員講評、懇親会、宿泊等全て含めると10万円になります

ちなみに諸経費/号数は  10万円/20号=5千円/号

絵の価格はこのように決まるのでしょうか

参加せずに酒に変えました

DSC01535.jpg


スポンサーサイト



コメント

賞をお飲みになったのですね^^

この作品、桜の華やかさだけじゃなく寂びが出ているように思います。

桜の花の鮮やかさの下の壁の沁みのグラデが一層味わいが感じられます。
醍醐寺は私の住んでる京都市にありますから、桜の時期に見事な枝垂れ桜を撮りに行きました。
んでも、くんざんさんが捉えようとされたモチーフはこの土壁と桜の饗宴だったのですね。

>参加せずに酒に変えまた。

その日お飲みになったお酒はきっと太閤さんの応援が聞こえたことでしょう^^。

Re: 賞をお飲みになったのですね^^

> この作品、桜の華やかさだけじゃなく寂びが出ているように思います。
>
> 桜の花の鮮やかさの下の壁の沁みのグラデが一層味わいが感じられます。
> 醍醐寺は私の住んでる京都市にありますから、桜の時期に見事な枝垂れ桜を撮りに行きました。
> んでも、くんざんさんが捉えようとされたモチーフはこの土壁と桜の饗宴だったのですね。
>
> >参加せずに酒に変えまた。
>
> その日お飲みになったお酒はきっと太閤さんの応援が聞こえたことでしょう^^。

すみません、酒の方を選びました、10万円分の酒が飲めるなんて。うちの家内は血管の中は血液でなくアルコールが流れていると言っています。しかし、家内は全く飲めませんので厄介です。
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR