FC2ブログ

難聴 その2

このグラフをオージオグラムと言います

縦軸は聞こえの度合いを表すデシベル(db)で
0が最高値で下に行くほど聴力が悪いことを表します

横軸は音の高低を表し周波数と言います
値が小さいとボォーという低い音になり
値が高いとキーンという高い音になります

○の点が右耳の数値を、×印の点が左耳の数値を表しています

DSC03826.jpg

若者は10~15dbで横一直線になります
表には中程度の難聴者の実際の数値が記入してあります
薫さんのは全体的に5~7db悪い(大きい)数値になりますが

仮にAさんの数値としましょう
Aさんと若者のdbの差は概ね70-10=60dbになります
dbはおかしな数値です
この60dbの差の意味は(dbは対数表示ですから)
Aさんが聞こえ始める音の強さは、若者の聞こえ始める音の強さの1000倍になります

この人のグラフを見ると低い音より高い音がうんと聞き取りにくいことがわかります

Aさんの耳にデジタル式の補聴器を当ててやりましょう
まず、コンピュータで高音部を低音部まで持ち上げて揃えてやります
低音部も高音部も同じように聞こえるようにします
次に全体を10~15dbまで引き上げてやります
これは簡単ですマイクとスピーカーの関係で大きくしてやります

これでAさんはしっかり聞こえるはずですが・・・・

次回に続きます


スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR