FC2ブログ

菜の花の沖縄日記

学生時代の囲碁仲間から
孫娘が本を出版したので読めといって送ってきた

孫の菜の花さんが沖縄のフリースクールに入った
ここで経験したことを故郷石川の新聞に「菜の花の沖縄日記」として連載した
これが本になり我が家に届いた。

この本を沖縄テレビが「OTV報道スペシャル 菜の花の沖縄日記」として放映した
これが
  日本民間放送連盟賞テレビ放送番組部で優秀賞を受賞
さらに  
  第38回「地方の時代」映像祭2018でグランプリを受賞

2020年には沖縄テレビで映画にもなるらしい


彼女の言葉は

新聞記者が書く沖縄や
行政が発するコメントや
基地建設反対運動に参加者からの叫びとは異なり

凹凸も収差もない綺麗なレンズで沖縄の現実を書いている
一気に読んだ

菜の花


菜の花の沖縄


02[1]
三線を習う菜の花さん ネットから

菜の花さんのご両親が営む奥能登「湯宿 さか本」もユニーク
平成21年5月にくんざん達も訪れている
部屋にテレビも電話もスリッパもない
朝食は一汁三菜


菜の花さんは実家のここで働いている


門番には老犬
以下くんざんが写した写真
6 坂本20190816


廊下はピカピカ
8 坂本20190816


庭には筍
10 坂本20190816

一昨年ミシュランの一つ星に認定されている


一方隣町に住む、同期のじいちゃんには
竹作りの茶室で薄茶をご馳走になった
DSC01315.jpg
DSC01318.jpg


この一族は自然を大事にするDNAを持っている
スポンサーサイト



コメント

すてきなお宿、すてきな人

こんにちは~。

菜の花さんのご本も興味深いですが、お宿のほうに強く心をひかれました。

石川県にはご縁もあり、いつか泊まってみたいです。

Re: すてきなお宿、すてきな人

> こんにちは~。
>
> 菜の花さんのご本も興味深いですが、お宿のほうに強く心をひかれました。
>
> 石川県にはご縁もあり、いつか泊まってみたいです。

もういないでしょうが宿の玄関と老犬は物凄く合っていました

朝の一汁三菜を食べてみたいですね

同期の最後の食事が
穴水駅前の「焼肉 華店(はなてん)」のA5ランクの焼肉は美味しかったです
大阪からも予約が入ると言ってました
小野田の家族グループでこの華店に行こうと話し合いをしました
いつの間にか韓国の肉に行くことになりましたが間違いでした

湯宿さか本のあとに華店で仕上げるのが最高かもしれません
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR