FC2ブログ

鼠径ヘルニア その9

下半身麻酔(脊髄くも膜下麻酔)を受けた

・麻酔注射が刺しやすいように膝を折り首をおりこみ背を丸くする

・点滴、心電図、血圧計、体温計、尿量測定、パルスオキシメータが付いている

・本番の注射が痛くないように事前の麻酔注射を10~15本、チクチクと打つ
・本番の麻酔を打つ、これはもう分からない
・次第に臍から下の感覚がなくなってくる
・冷たい拍子木のようなもので麻酔の効果を確認する
  ・へそから上に当てると冷たいので冷たいという
  ・臍から下は感覚が無いので分からないという
  ・正座して痺れたときのようにピリピリ感はない、無である
   ・足の指を動かそうとするが無反応
   ・膝を折って麻酔を受けたので、麻酔が冷めるまで折った感じがある
・麻酔担当医の指示で手術が始まる
・手術の様子が見たかったが遮断された
・何をしているか全く感覚が無い
・補聴器を当てているので音は聞こえるが、手術中の語音識別は出来ない
・点滴が見えるだけ
・時折腸を引っ張られるのがみぞおちの当たりでわかる
・手術時間は36分
・一晩は、看護師センターのすぐ傍の部屋に置かれる、モニター付きの

はやぶさ2がリュウグウに着陸したのも凄いことだが、点滴を見ながら我が身の腸が押し込まれているのも凄いことだ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR