FC2ブログ

鼠径ヘルニア その1

今日2月6日から15日(予定)までゆっくり保養に行ってきます
コメントを頂いてもお返しできませんのでお許し下さい。
ブログは2日ごと予約投稿しています。


長年気になる鼠径ヘルニアがジラをくりだしので
新装なった山陽小野田市民病院の外科で診察を受けた

2市民病院20190131
4市民病院20190131
6市民病院20190131

診察室に入ると
医師と看護師ともうひとり事務服の女性がいた

医師はパソコンでなく、両目・両耳・両手をくんざんと正対させて問診をはじめた

医師の後ろで二人の話をパソコンにリアルタイムで
カシャカシャと入力している事務服の女性がいる

脱 「医者は患者を見ずにパソコンばかり見ている」だった
医師は副院長さんだった

看護師さんに聞いてみるとかなりの医師がこのシステムをとっているとか

素晴らしい病院に入院するのだと思った
スポンサーサイト



コメント

ちょっと恥ずかしい!

こんばんは。

子供の病気だと思っていましたが、大人も成るんですね。

僕は幼稚園児の時に両側を切りました。
当時は、手術の後数時間は水を飲む事が禁止されていて、
「水を飲ませて!!」と、泣き叫んでた事を鮮明に覚えています。

お大事にね。
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR