FC2ブログ

アサギマダラがやって来た

10月13日のこと

1羽なのでよく動く
捕まえきれずに皆んなレンズの端っこだ

DSC05352.jpg


DSC05357.jpg


DSC05360.jpg
陽が傾いているので撮りにくい

DSC05372.jpg


[広告 ] VPS



前回の動画を上げたのは3月前
もう、忘れてしまって一週間もかかった
なんでもメモを残さないといけない

スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> こんにちは。
> まず断りなしにブログを挙げてしまったこと失礼いたしました。
> 実はこの行動を起こすにあたってかなり悩んだことだけはご理解ください。そのうえ、薫ざんさんを一番に、また薫ざんさんのある発言に対して非常に気を使った結果の行動だったことをご理解ください。ただし、その行動に至った私の心の動きだけは今は明言はいたしません。私がなぜあの記事を上げなければならなかったかを一度思い巡らせていただければ幸いです。薫ざんさんが快くこの『遊び』に乗っかってくださったならこのことは、お話ししないですんだことなので一度私の心を汲んでいただく意味も込めて考えを巡らせていただきたい。なぞかけのようですが遊びの中にも真剣な思いがあるのはご理解いただきたいのです。
> コメントは消しました。なぜならあの場所はみんなが楽しく集まる楽しいの場所なので関係のない人たちを巻き込みたくないのです。もし今後抗議等あるのであれば非公開、もしくはメールにてお願いいたします。
> suwakohimedaikon@gmail.com
>
> 口論とは申しませんが人前で披露するのはお互いに利益にはなりませんし、行き違い、雑音も多くなります。
> 重ね重ね不快な思いをさせてしまったことは申し訳なく思います。ただこれも重ね重ねお話ししますけれども今回のこの行動の一番の目的は薫ざんに満足していただきたい思いで書かせていただいたものです。それだけはご理解いただきたく存じます。
> 私自身はこういったメールや文章、電話すらもじれったく不得手な人間です。ブログでのお付き合いというのがまどろっこしいと感じる人間です。実際にお会いしてお互いの表情を見ながら、私が笑っているのか悲しんでいるのか、見ていただきながらお話しするのが一番の道ではありますが今はこの方法でしか気持ちをお伝え出来ないことを悔しく思うところであります。
> なにとぞ、より良き落としどころをご教授いただいてより一層交流を深められれば幸いです。
>
> 村上竜一
>
>
> 追伸、現時点で記事はそのままにしておきます。ご容赦を。

・まこもだけの写真をよく見てください、4本送られてきたが1本だけ生き残りました。完全にしばなえていました。
人に送るようなものではありません。
・数回大根が送られてきましたが凍みてドロドロ、腐ってズルズルばかりでした、自作の畑から抜いてきたものではありません。
人に送るようなものではありません。
・だから(絶望的な大根をやめて)まこもだけにしたらと書いたまでです、これなら2~3回は続けることが出来るでしょう。

・記事の代表部分は消してください
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR