FC2ブログ

色紙掛け 四季彩爛漫

季節ごとに
お家のお祭りごとに
来客に合わせて

色紙を飾る喜びを味わってみませんか


20180623四季彩爛漫
20180624四季彩爛漫
天地の柄と浴衣がよく合っている

手作りの色紙掛け
この「一幅」を販売します
※6月27日届け先が決まりました!

この色紙掛けの仕様
・この色紙掛けは手芸店仕様です
・様式:沈み風帯色紙掛け
・掛け糸:サテンリボン1分幅
      縦横兼用(色紙を縦飾りと横飾りが出来ます)
・寸法:軸幅106分(約321mm)、軸丈403分(約1220mm)、軸棒8分
・裂地:天と地は木綿プリント「四季彩爛漫」、中廻しは木綿プリント厚手
・軸先 タメ(木材の漆朱塗りで透明漆で仕上げたもの)
・荷造り:紙箱に入れた後包装して発送します
   ・色紙掛け
   ・軸の扱い方(A4の6枚)
   ・掛け金(L形ねじ込みヒートン)
   ・防虫剤
・価格:7,000円(税、送料込)
・販売数:1幅だけです(色紙は含みません)

・販売の流れ
 ①下記のメールかコメント欄でご注文ください
  ・氏名、住所、メールアドレスをご連絡ください
  ・くんざんのメールアドレス:kaorunobstew@snow.plala.or.jp
 ②折り返し郵便局の口座などを連絡します
 ③ご入金しだい発送します


仕様を写真で説明します   
14工房20180110
色紙の縦飾り
12工房20180110
横飾り

18工房2018012 
一寸釘では軸が可愛そうです            
掛け金を入れておきました

20工房20180112
防虫剤ムシューダ


色紙表紙
 「軸の扱い方」(A4サイズ6枚)を      
入れています

DSC02178.jpg 
紙箱に入れて発送します


表装した人は
 ・くんざん(80才の男です)です
 ・このブログのAuthorの「くんざん」です
 ・屋号は「石部 薫仙堂」です
 ・水墨画の雅号は「薫山」です


こんなところで作っています

工房は昔の子供部屋、二階の6帖
表装、水墨画、桐箱の仕上げに使っています
2工房20180107
4尺×8尺のシナベニヤの作業台
手前左に乗せているのが3尺×6尺のシナベニヤ(中・小物の表装)
丁度色紙掛けの総裏を貼り乾燥しているところ

4工房20180107
和紙や裂地、刷毛、タンスは小物入れ

6工房20180107
作業台の下にはすぐ使う和紙や糊・小道具、水墨画の道具一式
くんざんの手作りです



飾ってよし贈ってもよし
 ・場所を取らず丈が150cmあれば家中どこでも飾れます
 ・意外と老若男女に喜ばれます、とくに「軸の扱い方」が好評です

今までにこんなのが売れています「貴船緞子
スポンサーサイト



コメント

>今までこんなのが売れてます「貴船緞子」<

で貴船緞子ってどんな柄?とクリックしたら何故かわがブログの記事へ飛んで行った。

これは私だけの現象なのでしょうか?

Re: ?

> >今までこんなのが売れてます「貴船緞子」<
>
> で貴船緞子ってどんな柄?とクリックしたら何故かわがブログの記事へ飛んで行った。
>
> これは私だけの現象なのでしょうか?

自分でクリックすると
20180115に売り出したブルグにヒットするよ
これは奇跡ですよ
今日のセルビア戦はキット勝つよ
非公開コメント

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR