FC2ブログ

勝手口の手摺

ついつい下駄箱の角に手をついて
靴を履くので

いつかは手を滑らすと思い

手摺を付けた

今までに
駐車場からの階段に
トイレに
浴室に
テラスから庭に付けており
無くてはならない物になっている

これが最後になればいいが

20210320勝手口の手摺

上がる時には手摺につかまり履物を正しく揃えることが出来るようになりました
ババさんからオリコーオリコーと褒められました
20210321木の芽 007

スポンサーサイト



仏の座

これが誰でも知っている仏の座
20210320仏の座 001

こちらの草の方が「仏の座」に相応しいといつも思っている
寒い時は地面にアイロンをかけたように張りついている
20210320仏の座 002

味噌の仕込み その2

味噌の仕込みから続く
麹箱の温度が35℃になると
一旦大盥に出してハゼ具合(菌糸の付き具合)を均一にして
また麹箱に戻して加熱する
2021024味噌の仕込み 017

麹箱の温度が40度になると
電源を切り
手拭いをとり
米麹の表面に溝をいれたり
蓋を取るなどして
徐々に冷却に入ると
しっかりとハゼる
20210324春真っ盛り 001
2021325味噌の仕込み 003

しっかり冷まさないと
ハゼが進む
2021325味噌の仕込み 008

米麦麹の完成です
大盥に入れて小さく砕く
2021325味噌の仕込み 009

昨日から、大豆7kgを圧力釜で煮る
2021325味噌の仕込み 007

粗塩を準備する
小皿の塩は味噌の表面に撒く塩50g
伯方の塩は米麦麹の中に入れる4.7kg
2021325味噌の仕込み 010

出来上がった味噌の上に置く重石、容器ごと2kg
2021325味噌の仕込み 012

米麦麹と
伯方の塩と
大豆をフードプロセッサーで砕いたものを
大豆の煮汁で固さを調節しながら

しっかり混ぜる
2021325味噌の仕込み 014


味噌団子を作り
容器に投げ入れ
表面に50gの塩を撒き
塩2kgの重石を置いて完成
2021325味噌の仕込み 016


冷暗所に置くと9月には「朝の一口が一日を幸せにする味噌」が出来上がり

手が味噌だらけで写真が撮れませんでした

水を含んだ
米15kg
押し麦5kg
大豆7kg
粗塩5kg
を3日間混ぜ繰り回したので
右腕が痛くて上がらない

膝にヒアルロンサンの注射を打つ

ぼちぼち膝が傷みだした

去年の6月に注射をして以来9ヶ月になる

この間痛みもなく元気で動けるのは幸せなことだと思ったので

今回も打った

両ひざに打った
1週間に1回×5週で完了です
頑張ります

20210318膝にヒアルロンサンを注射 2


チクリとだけはイケメンの若院長

そうでないのは大先生

大先生は山陽小野田市民体操「SOSおきよう体操」を考案されたメンバーです
自治会館で毎週踊っていますと言ったら
機嫌よく注射してくれます




味噌の仕込み その1

味噌を仕込みます


最初に米麦麹を作ります
米15kg
押し麦5kg

米味噌が美味しいと思いますが
麦を入れるのは作業性がはるかに楽になるからと思っています


押し麦は2分ほど水に漬ける
20210322米麹の仕込み 002

米は一晩水に漬ける
20210322米麹の仕込み 004

セイロで蒸気が上から吹き出すまで蒸す
20210322米麹の仕込み 003

水を切らさないように蒸す
20210322米麹の仕込み 007

押し麦と米をしっかり混ぜで温度を30℃まで下げる
20210322米麹の仕込み 008
20210322米麹の仕込み 009

種麹を振りしっかり混ぜる
20210322米麹の仕込み 011

麹箱に入れる
20210322米麹の仕込み 012

湿った布で覆う
20210322米麹の仕込み 016

麹室に入れる
20210322米麹の仕込み 014
20210322米麹の仕込み 017

ヒーターや温度計をセットして
20210322米麹の仕込み 018
20210322米麹の仕込み 019
20210322米麹の仕込み 021

バネ指完治

2月26日にバネ指の手術をして
3月15日が抜糸
3月17日に完治しました


切開の長さが2cm
4針縫った

小さな手術の割に日数が掛かったのは

掌の殆どが関節であり、リハビリが大事で動かせ!動かせ!
動かすと切開部分がくっ付かないので
なかなか厄介な部位だ

これで全ての仕事が出来そうだ
沢山のコメントをいただきありがとうございました

20210318バネ指完治 002

広瀬すずさんとは握手が出来なかったが
テレビのスペシャルドラマ「エアガール」での熱演を2時間も見せてもらった

ボールペンを使い切った

2020/8/8
ボールペンは直ぐ迷子になるので
掘り炬燵の文書箱の底に貼り付けた糸と結んだ
20210313ボールペンを使い切った 001
20210314ボールペンの紐 002



2021/3/13にインクが切れた
ボールペン、ボールペンと
探すことなく紐をたどれば直ぐに使えた
7ヶ月間も使えた

20210313ボールペンを使い切った 003



二代目を結んだ
かなり古いが
太文字で大変気に入っている
20210313ボールペン 002


この子はよく出会う、pilot製だ
汚れているところはゴム製の滑り止め
20~30年は付き合っており
最近はインク漏れをする、持ち主に似ており愛着がある


インクも沢山入っているので
くんざんとどちらが長生きするだろうか
20210313ボールペン 001

雀は蜜に宴会


これが雀の餌場
おおよそ2反
一昨年の秋に刈り取られた
昨年の晩春に株から葉が出て稲穂を付けています
秋には稲穂は未成熟ですが稲穂が垂れる程の実を付けています
この春にも沢山の稲穂が残っています
20210227雀の宴会2 005


餌場の東
よく見ると梅の木にもわんさかと止まっているよ
DSC06717.jpg

餌場の東

DSC06720.jpg
DSC06723.jpg

餌場の南
DSC06732.jpg
DSC06736.jpg

餌場の西
この三方向全てにいるわけでなく
集団で三方向を移動しています
DSC06739.jpg


東、南、西の木々で休んでいる?が
稲穂を啄む時は身の危険を感じるのかめったに見ない
100~150羽の雀が、直径10mの中に集中して食べている

脅かすと
100~150羽が一気に飛び立つ

昨年の12月初旬の稲穂
籾が沢山付いていて稲穂が垂れている
20210306稲穂

稲穂の傍の草の幹にとまって啄む
DSC06748.jpg

躑躅の根元で砂浴び
DSC06763.jpg

ホワイトデー

ホワイトデーが来た


孫娘達にはメロンを贈った
中の一人がメロンを食べられないから
パイナップルを加えた
20210312ホワイトデイ 001


ババ友には
以前描いた南天の色紙を贈った
季節が遅いけどちょっとだけ掛けてもらおう
20210312松本深雪南天



ババさんはスシローに連れて行った



〆て、焼酎3升分だった

梅の木

春の魁として咲いたのに
誰も見てくれなかった梅
20210216花が咲いたのに

偶然にもしだれ梅が手に入った
今度は良く見える場所に植えてやろう
20210216朝ご飯 004

庭に出れば見えるし
床の間からも見える所に植えた
20210312梅の木 001


プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張りです。米寿を目指しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR