FC2ブログ

よいお年を

2016年までは稲わらの輪飾りを作ってきた
20161227稲藁の輪飾り

主食が米の日本なのに稲藁が手に入らなくなったので
2017~2019年はレモングラスで作った
20181227レモングラスの輪飾り

2020年は市販のものを買って
我が家の夏蜜柑を添えて正月を迎えます
20201230輪飾り 019

30日の夜から元旦にかけて寒波が来るので
雑巾を巻いてポリ袋を被せた
3日の辛抱だ
これで心置きなく新年が迎えられる
20201230輪飾り 018


何時も訪問していただき有難うございます

今年は沢山の珍しいものを見せて頂きました

沢山の温かいコメントも頂きました

有難うございました

よいお年をお迎えください
スポンサーサイト



正月の魚

Tさんからヒラマサが届いた

庖丁を研ぐ
20201228Tさんの魚 006

庖丁が切れないと息が切れる
砥ぎたては気持ちが良い
怪我をしない
20201228Tさんの魚 007

ピンクのバインダーは釣った人の目印
Tさんはいつもピンク
20201228Tさんの魚 011

鱗を取る
鱗はそのまま花壇へ落とす
20201228Tさんの魚 012

頭と内臓を取る
20201228Tさんの魚 015

ヒヨドリがずーと背中を向けながらこちらを見ている
20201228Tさんの魚 013

台所で捌く
右端は出刃庖丁を持っている家に
我が家に残るのは一匹分
20201228Tさんの魚 017

餅をついた

昔から29日は餅を搗かないので、27日に搗いた

前日に餅米を洗って一晩漬けておく
20201228餅つき 003

小豆を炊いてあんこをつくる
20201228餅つき 004

固さと甘さが腕の見せどころ
20201228餅つき 005

1個25g
もう一山、作ってもらっている
20201228餅つき 010

もう二代も使っているので
いきなりは動かない
20201228餅つき001

軸受けが摩耗して餅が流れ込んでいる
20201228餅つき002
20201228餅つき 015

助っ人をお願いしている
20201228餅つき 016

いきなり終了の写真です
餅を搗いている途中は、手が粉だらけでカメラが使えない
途中は戦場です
20201228餅つき 018

冷凍庫へ
20201228餅つき 019

しばらくの間
朝食は雑煮です

窓ガラスの掃除

庭のホースを動員して
20201223窓の掃除 002
20201223窓の掃除 003

道具を準備して
20201223窓の掃除 004
20201223窓の掃除 005

水が入らないように窓のクレセントをしっかり閉めて

窓や周辺をしっかり水で洗い
石鹸水で汚れをおとし
モップやワイパーでしっかり拭き
網戸はブラシで洗う
最後は水で流して終わり

ババさんの手拭きより80~90%の出来だ
20201223窓の掃除 007
20201223窓の掃除 008
20201223窓の掃除 009

時には拭き残しが有るが、よしとする
20201223窓の掃除 012

22か所の掃除が完了

餅米を買った

近くのスーパーで予約していた餅米を30kg買った

20201222もち米を買った 012

ババさんがレジに並んでいると

高齢の男性が
これだけの餅米をどうするのですかと聞かれたので

20kgはこの正月のために搗き
10kgは春に蓬餅にするといったら

孫に見せてやりたいと言われて

ババさんは大変自慢げだった

ジジさんは、さて今年も餅つき機が動くだろうかと心配している

クリスマスケーキ

20201224クリスマスケーキ 002

孫たちもステイホームだから

ババさんは孫たちに

ケーキの土台と
苺と
生クリームを
渡しました

ババさんは十数年ぶりに暇なので
ケーキや料理を作りました

静かなイブでした
20201224クリスマスイブ 004
20201224クリスマスイブ 005

冬至

21日は冬至
鬼柚子、甘夏柑、みかんを摘んだ
柚子が1個あれば十分なのに
ブログ用にはずんだ
20201222南瓜の種 001

この写真のために
先日浴槽の目地を修理した
白いパテとオレンジ色は綺麗ですね

柚子は1個有れば十分
実は絞ってポン酢を作って料理につかう
皮は布の袋に入れて湯に浮かべ軽く絞ると
広瀬アリスとすずの親になったようになる

20201222南瓜の種 008

南瓜の種
チョット殻が固かった
レンジを使いすぎると実がペチャンコになるよ
20201222南瓜の種 006

古関裕而全集を買った

音楽と無縁の難聴の男が音楽のCDを買った

新聞のチラシを見て「古関裕而全集」が欲しいと言ったら
ババさんはびっくりしたが
すぐ電話で注文してくれた

NHKの朝ドラの[エール」を見て是非とも聞いてみたいと思った

20201212GIY 009

001.jpg


補聴器を外して
プレイヤーの音量を最大にして
生の耳にヘッドホーンを当て
第5巻の「栄冠は君に輝く」を聴いてみた
第2巻の「長崎の鐘」も聴いた

いつも補聴器を当てて「エール」を見ていた時とは
全く別の音楽を耳にした
昔、聞いたリズムのような気がする

・テレビやラジオのスポーツ番組の冒頭に流れる曲
  「スポーツ・ショー行進曲」をはじめ
・NHKラジオ番組の「早起き鳥」
・NHKラジオ番組の「今週の明星」
・NHKラジオ番組の「日曜名作座」
・NHKラジオ番組の「ひるのいこい」などのテーマソングは物凄く懐かしい



特に聞き覚えのある歌が有った
若山牧水の「白鳥の歌」があった

白鳥はかなしからずや
空の青海の青にも
染まずたゞよう

幾山河越えさり行かば
寂しさの果てなむ国ぞ
今日も旅行く


66年前
高校2年生の時、国語の先生が生徒を運動場に連れ出し
教えてもらった歌だった
作曲されて7、8年後に習ったことになる



最近はもっぱら5巻のマーチ・応援歌を聴いている
元気が出る!



やっぱり、ババさんとプレイヤーの奪い合いになっている

浴槽のパテを塗り直す

浴槽周囲のパテが劣化している

これが2回目


20201212浴槽4
20201212浴槽6


シリコーンシーラント ホワイトで仕上げる
002.jpg
写真を撮り忘れている
  マスキングテープで両サイドを押さえて
  シーラントを塗りこみ
  ヘラの背中で整形し
  テープを剥がす
20201212浴槽8

完成
20201212浴槽10


ついでに浴槽とトイレの換気扇を掃除した
20201212換気扇4


油も差さないのに50年近くよく回った
あと10年頑張れ
20201212換気扇6

風呂のドアのペンキ塗り

今頃では全てアルミサッシのドアだが
48年前では木製

これで2度目の修理だ
20201212風呂のドア4

1回目の修理で柱を切っている
ドアの下部もかなり傷んでいる
20201212風呂のドア6
20201212風呂のドア10

柱もペンキが剥げている
20201212風呂のドア8

タイルとの堺はシーラントを埋めた
ペンキを塗った
20201212風呂のドア12

ドアもペンキを塗った
20201212風呂のドア14

冬でペンキが乾きにくく3日間ドア無しで寒かった

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張りです。米寿を目指しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR