FC2ブログ

変形性膝関節症 その2


皆さんからご意見やご指導を沢山いただきました
有難うございました



補聴器をかけているが、聞こえにくいと言ったら
イラスト入り説明書で説明を受けた
分かりやすく、自宅でも見れ
ブログにも載せることができた


変形性膝関節症です

初期です

スキャン_20200628 (2)

膝にに注射をします

1週間に1回打ちます

5週間かかります

スキャン_20200628

温めること

大腿四頭筋を鍛えること

病院でサポーターをした
20200628サポーター

居間の掘り炬燵に175Wの赤外線温熱器を入れた
さらにここで大腿四頭筋を鍛える
20200626紫外線温熱器掘りごたつ

一日中靴下を履くことにした
20200628靴下

今まで遊んでいたが本気で使うことにする
20200628ルームウオーカ

ブロ友からも食事や入浴中のマッサージや曲げ伸ばしを教えてもらいました


このように頑張ります!


関節内注射は「チクリ」と書いたが
「爪楊枝で軽く突く」程度のチクリです


スポンサーサイト



変形性膝関節症

かなり前から右膝が少し痛かったが
1週間前から歩きにくくなった
整形外科に行って診察を受けた
高齢になるとよくなる変形性膝関節症であった
例の軟骨が薄くなるやつです

担当医が効果が大きいと言われるので
痛くなかったら打つと言った
関節腔内注射
 デカドロン注射液、アルツ関節注、リドカイン塩酸注を打った
ほんのわずかチクッとしただけであった
膝が痛い 001

当日の風呂は禁止
膝が痛い 003
飲み薬は痛め止めと胃薬


温めるとよいと言われたので
昔腰痛で使った赤外線温熱器を引っ張り出し夏の掘り炬燵に入れた
20200626紫外線温熱器掘りごたつ

この病院では若いころ腰痛で初代先生と二代目先生に大変世話になった

今回はこの膝で二代目のご長男と長いお付き合いになるのだろう

いよいよ本格的な終活に入る気持ちが固まった

ヒラマサを捌く4

Tさんかもらったヒラマサから

20200623ヒラマサ3尾


大きな眞子がとれたので含め煮を作った
ヒラマサを捌く 042


ヒラマサの眞子の含め煮
鯛のレシピで作った
20200623ヒラマサ眞子
③のあと眞子を一口大に切って綺麗な花を咲かせる
ヒラマサの料理 003
量が多いのでサラダに盗まれた
20200625ヒラマサの眞子のサラダ



ヒラマサのポアレ
みりん、酒、醤油で下味をつけておく
オリーブオイルで炒める
途中魚から出た脂やソースをさじで魚にかけて美味しくする
20200623ヒラマサのポアレ 001
皮が絶品


手毬寿司とおすましはババさんの作
ヒラマサの料理 007

セダムが元気です

コロナ明け?
サダムで踊る 022

俺! コロナ まだいるよ
セダムと人形 004

皆んな 元気だった?
サダムで踊る 033

老いも
サダムで踊る 032

若きも
いるよ~
セダムと人形 001

みんな
サダムで踊る 017

いるよ
セダムと人形 003

タイムもセダムも元気
セダムと人形 008

男ちゃんはセダムならぬ苔の上
DSC09185.jpg

隣の菜園

表装をしていた2階の部屋から我が家の庭を見た

ブロックも囲いもババさんの作品
一応倒れないように筋交は入っている
小葱、パセリ、コリアンダーは役に立つ
20200618菜園2


目を西に転じて隣を見た
構造も見た目も完璧な造り
野菜も我が家の2倍も大きくなる
草もなく何時も綺麗だ

作ったご主人はピカピカの化学屋だ
20200618菜園1


我が家は機械屋だとは言いにくい





終活の始まり


景雲飛(縁起の良い雲が我が家の上を飛んでいる)で使った
裂(生地)が余っていた

蜀江柄正絹二丁緞子(しょっこうがらせいけんにちょうどんす)という裂

蜀江柄:亀甲紋が規則正しく並んでおり高尚な裂
正絹:絹織物である
二丁緞子:経糸と緯糸で模様を描いたもの

もったいないので色紙掛けを作って
表装の終わりにする
DSC00646.jpg

何処でも気軽に掛けられるように
丈を短くして表装した
蜀江柄 012


色紙を横に飾る
蜀江柄 018


色紙を横に飾る
蜀江柄 019


表装の作業を終わりにするので
作業台も車庫に移動する
20200618表装台
20200618表装台2



表装台の製作中の軸は仏表装「南無阿弥陀仏」で
依頼が有ったついでに我が家のものを仕上げた
2011年ころの最初の終活です


水墨画の製作も終わります
昔描いたものはちょいちょい使います

草木は人の気配を知る

草木達は住んでいる人の動きを感知するらしい

動きが悪く足音に元気が無くなると

草木の成長が非常に早くなる


ヤブガラシが
短j時間にギボウシや地面を覆い尽くす
20200610人の気配を知る 004


カタバミが至る所に
20200610人の気配を知る 005

仏の座に襲われた(4月)
20200610人の気配10

雌竹
日ごろは出ないのに今年は我が物顔で
20200610人の気配を知る 006


このところ住民の動きが悪いのをよく知っている

ヒラマサを捌く3

Tさんからもらったヒラマサ

柵(冊)取り

刺身にしやすいように上身と腹身に仕上げる
腹身にはあばら骨が有るので薄くそぐ
逆包丁で尾の方から切っ先を入れる
ヒラマサを捌く 046


何とかそぎ取れました
ヒラマサを捌く 047

上身と腹身の間に血合いと小骨があるので切り取る
ヒラマサを捌く 048

血合いの上側と下側に包丁を入れ切り取る
血合いは不味いのでアラと一緒に料理する
ヒラマサを捌く 049

皮を取る
尾の端と皮を残して身だけ切る
ヒラマサを捌く 050

尾の端を左手でつまんで
皮を取る
ヒラマサを捌く 052

上身とその皮
ヒラマサを捌く 053

上が腹身
下が上身の柵が完成
ヒラマサを捌く 054
反対側の半身も同様に柵にして4本の柵が出来た
背骨を含め五枚に開くと言う


3尾の柵が完成です
ヒラマサを捌く 055

頭は小さいステンレスの出刃では手に負えないので省略です

背骨はアラとして3~4cm幅に切り離す
背骨には沢山の血が残っているので
ヒラマサを捌く 043

水に落とし1時間程度血抜きをしてから料理に使う
ヒラマサを捌く 044





差し入れが ない! とはどういうことか!
20200529魚のことなら



次回ヒラマサの料理に続きます

コロナ見舞い

コロナは電話では感染しないのに

電話が掛かって来ないし

掛ける気がしないので

むかし描いた夏の絵手紙で

暑中お見舞いとコロナお見舞いを出した

20200610元気ですか1

20200610元気ですか5

20200610元気ですか4

20200610元気ですか2

20200610元気ですか3

20200611コロナ1

20200611コロナ2

20200611コロナお見舞い8

20200611コロナ3

コロナのせいか古い52円のはがきに1円切手を貼って出したら
やはり10円不足の付箋がついて戻ってきた


後期高齢者の人には優しくしよう

いきいき百歳体操が始まった


5月26日 ジジババと再開

市役所から来られて基本的なご注意
いきいき百歳体操 006

長いこと休んでいたら
随分と体が硬くなっていた
いきいき百歳体操 008

健康麻雀は何時再開するのだろう

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張りです。米寿を目指しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR