FC2ブログ

終活 生垣を切る


来年あたりには手に負えなくなるので
17本の伊吹で出来ている生垣を切り倒します

2伊吹の生垣20190323

先ずはお酒で無事故を祈ります
4伊吹の生垣20190323

くんざん一人で切るというのに
ババさんが息子に助っ人を頼んだ

6伊吹の生垣20190323
この格好で来るのが凄いでしょう

10伊吹の生垣2019023
チェンソーで一気に切り倒す

12伊吹の生垣2019323
ババさんも手伝う

14伊吹の生垣20190323
チェンソーで小分けして軽トラに
4回も焼却場に運んだ
持ち込み料金は合計1,890円

16伊吹の生垣20190323
こんな庭が出てきたぞ

DSC06528.jpg
DSC06529.jpg
取り敢えずクリスマスローズで飾った

スポンサーサイト



烏の巣


3月17日
隣地のナンキンハゼの木に烏が巣を作り始めた
2烏の巣20190320
風通しもよく、見通しもよいところに作り始めた

3月17日
4烏の巣20190320
半分もできない時に

3月17日
6烏の巣20190320
木の持ち主によって壊された

3月19日
8烏の巣2019020
近所の屋根の上から様子を見てから
また作り出した
つがいで作り始めた

3月19日
12烏の巣20190320
また壊された



3月21日
また
つがいで作り始めた
14烏の巣20190321

3月22日
長い棒で壊された
16烏の巣20190322

カラスのつがいは

盛んに我が家の廻りを飛び回っている

雀の餌を啄み水を飲んで遊びだした

雀も目白もヒヨも来なくなった


「俺ではないよ!・・・」

節約

NHKのアサいちで節約術をやっていた

その1
家の中にゴミ箱は1つでよい
補助の小さなゴミ箱を2つばかり置いておく
DSC06449.jpg
我が家の6畳の居間には
大きなゴミ箱が2つある
左は居間用
右はくんざん用

そのうち本人が粗大ゴミとして出されそう


その2
テッシュを箱ごと半分に切る
早速ババさんが切った
DSC06451.jpg
鼻汁がはみ出るし
落ちぶれ感がひどいので止めたほうがよい
まだ新聞紙の方が昔を思い出して節約しようする気持になる

味噌の仕込み

我が家で毎年手作りするものに
餅と味噌がある
今年もなんとか味噌が作れそう



このセイロとガスコンロは餅と味噌専用になった
1米麹20190317

押し麦5kgを蒸す
2米麹20190317麦

米15kgを蒸す
4米麹20190317米
6米麹20190317
大タライに入れ30度程度に冷まし
種麹を60g振り、よく混ぜて
麹箱に分ける
8米麹20190317

麹室に入れる
9米麹20190317

90Wのヒーターで麹室を30度に保つ
10米麹20190317


12米麹20190317
2日間で米麦麹が出来る

2米麹20190319
各所の温度を測るために
天ぷらの温度計まで動員

4米麹20190319
米麹の温度を直接測るための温度計

6米麹20190319
麹箱の中の麹の温度45度になったら
全てを開放
麹が徐々に冷めるうちに
麹菌のもふもふが成長する


2味噌の仕込み20190320
よしとするか

4味噌の仕込み20190320
大タライに移し

6味噌の仕込み20190320
塩(美味しい塩)4.7kgを加え

8味噌の仕込み20190320
良く混ぜ

10味噌の仕込み2019320
大豆7kを茹で
フードプロセッサーで砕き大タライに加え

12味噌の仕込み20190320
しっかり混ぜて

14味噌の仕込み20190320
味噌ボールにして容器に投げ(空気を抜く)入れて
表面を50gの塩で、雑菌の侵入を防ぐ

16味噌の仕込み20190320
塩(普通の塩)2kgをビニール袋に入れて
重しにする


9月にはこのように熟成するでしょう

毎日新聞 万柳 掲載

毎日新聞の仲畑流万能川柳に久しぶりに掲載される

昨年の9月9日に投稿したもの

平成31年3月20日
  ↓
万柳20190320
我流で調べると
「山陽小野田」は日本一タイの長さである

本市には他に長い大学名もある
「公立大学法人山陽小野田市立山口東京理科大学」 である

この万能川柳は
年間50万句投稿される
年間掲載数は18句/日×365日=6570句
掲載の確率は1.3%である

5年間のくんざんの投句数は250句
掲載数は7句で
掲載の割合は2.8%
いいじゃない!

僕の姉上さま

94歳の姉上様は
弁当を取っては断り
同じことを4回も繰り返している
5回目の弁当もまずいので今月いっぱいで辞めたいと言い始めたので

自分で味を作れといってくんざんが買ってきた

右の和風ドレッシングは生野菜に
中央の醤油は魚等に
左の胡麻ドレッシングは肉などにかけて自分の味を作る

さて
うまくいくでしょうか




DSC06435.jpg

クリスマスローズ

2年ものを昨年の10月に鉢植えしたが

3月8日時点で約半数の50鉢しか咲かなかった
8クリマが50鉢咲いた

やっぱ
2年ものは株が小さく500円は無理だな
200円~300円程度かな
最近、クリスマスローズよりも多肉系だからナー


昨年の10月8日に
9鉢に種を蒔いた
8クリロー20190203
何故か7鉢しか双葉が出なかった
DSC06385.jpg
いずれも中途半端だナ~



クリスマスローズは大きな株になるので
地植えは見ごたえある
DSC06390.jpg
DSC06392.jpg
これぐらいの株になると見ごたえがあるが

ちょっとおかしい

3月10日
例年よりかなり早く桜が咲いたので
DSC06429.jpg


メダカがびっくりして冬眠から覚めました
DSC06421.jpg
餌をやると少しずつ食べます


障子の張替え

家が最も古ぼけて見えるのは
破れた障子が見える時である
(子供の部屋からそのままの障子なので画像は載せません)

1障子の張替え20190306
表装をする6畳の間は2mや1mの定規を振り回すので
障子は破れ放題
ババさんがギャーギャーいっている

2障子の張替え20190306
軽トラの上で洗い
車庫の中でゆっくり乾燥させる

4障子の張替え20190306
障子の上部を抑える
位置を整える

6障子の張替え20190306
下部に巻きもどし
桟にたっぷりの糊をおく

10障子の張替え20190306
障子紙を貼り
角にシワが出来ないように切る

12障子の張替え20190306
中央から周囲に貼る
外周はしっかりと貼る
紙の端は定規を当てて(しっかり押さえて)カッターで切る

14障子の張替え20190306
糊が完全に乾いてから霧吹きをする

2障子の張替え20190307
東の中連
4障子の張替え20190307
南の中連が完成

ババさんが急に言い出した
バラが咲いたら「いきいき百歳体操」の皆さんに見てもらうことができるワ

年をとったら金が要る

先週の鼠径ヘルニアの手術で10万円の出費に続き
ババさんとの会話もままならなくなったので補聴器を買った:72,000円
玄関のチャイムだけではトラブルが起きるので
勝手口にチャイムをつけた:6,000円

4補聴器20190228
20年前に両方の耳に補聴器を当てたらめまいがするので
片側だけで通したが
ババさんをはじめ会話が成立しなくなったので、左側の補聴器を買った
お店で一番安い補聴器でした

勤めに出ているときは目立たない(右)ほうが良いが
高齢になると相手にも見える耳かけ式(左)がよいと思う



近所の人も困っているらしい
勝手口と居間の間にチャイムをつけた
6チャイム20190228
送信器

8チャイム20190228
居間の受信器、赤いライトも点く
よく聞こえる


玄関チャイムには殆ど顔が逃げて映らないし
アポ電話強盗が多数発生している
別に防犯カメラもいるのか


このまま出費が重なると酒が減らされそうだ

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR