FC2ブログ

鼠径ヘルニア その10

手術後一夜明けたら歩けるが
くしゃみをすると飛び上がるほど痛い
尿道に差し込んだチューブを抜いた後のしっこがしみて痛い


チョコレートがきた
極秘で入院するもやっぱり漏れる
チョコレートがきた

孫たちがお見舞いに
緊急時の連絡先の長男家族が来た

抜糸の道具
退院当日、抜歯の道具

退院祝い20190222
退院お祝いの花束を頂いた
贈り主は3日後、10日間の入院が決まった

支払った金額
医療費    50,000円
個室代     40,000円 (自己負担)
tv、茶、雑誌  5,000円

医療保険はありがたいですね
それにしても「鼾」は高くつく



スポンサーサイト



鼠径ヘルニア その9

下半身麻酔(脊髄くも膜下麻酔)を受けた

・麻酔注射が刺しやすいように膝を折り首をおりこみ背を丸くする

・点滴、心電図、血圧計、体温計、尿量測定、パルスオキシメータが付いている

・本番の注射が痛くないように事前の麻酔注射を10~15本、チクチクと打つ
・本番の麻酔を打つ、これはもう分からない
・次第に臍から下の感覚がなくなってくる
・冷たい拍子木のようなもので麻酔の効果を確認する
  ・へそから上に当てると冷たいので冷たいという
  ・臍から下は感覚が無いので分からないという
  ・正座して痺れたときのようにピリピリ感はない、無である
   ・足の指を動かそうとするが無反応
   ・膝を折って麻酔を受けたので、麻酔が冷めるまで折った感じがある
・麻酔担当医の指示で手術が始まる
・手術の様子が見たかったが遮断された
・何をしているか全く感覚が無い
・補聴器を当てているので音は聞こえるが、手術中の語音識別は出来ない
・点滴が見えるだけ
・時折腸を引っ張られるのがみぞおちの当たりでわかる
・手術時間は36分
・一晩は、看護師センターのすぐ傍の部屋に置かれる、モニター付きの

はやぶさ2がリュウグウに着陸したのも凄いことだが、点滴を見ながら我が身の腸が押し込まれているのも凄いことだ

鼠径ヘルニア その8

病院のデイホールに3年前の文藝春秋(健康余命の特集)があった
役に立つことが書いてあるので残っているのだろう

暇にあかせて読んだ
2016年11月号の文芸春秋

①65歳以降の薬の飲み方
  ・薬は原則6種類まで
  ・こんなことが書いてあった
     上の血圧が160を超える高血圧の人が脳卒中になる確率は
     10年で3%ていどである
     薬を飲むことで1.5%程度になる
     50代、60代の人は余命が長いので脳卒中になると
     失うものが大きく、後遺症がおこると
     家族の介護の負担も大変なので
     飲んだほうがいいと言えるでしょう

・・・朝晩服用している降圧剤はこのような効きめとスパンで効くんだな!・・・

②歯
  ・歯根膜なるものが脳と連動しているので生の歯が欲しい
③目
  ・ブルーベリーより10倍もほうれん草がきく
④朝勃ち
  ・朝勃ちは健康長寿のバロメータ
⑤腰痛
  ・足を肩幅よりやや広めに開き、手のひらを尻にあて
  ・息を吐きながら骨盤を前にしっかり押し込んで腰を反らす
  ・3秒間キープ
  ・1セット10回、1日1~2回
   これで十分
⑥しわ
  ・シナモンがきく

鼠径ヘルニア その7

2月6日のこと

入院した
物凄い鼾をかくので
トラブルが起こるので個室に入れとのこと

DSC05632.jpg

キャビネット
1分が1円のテレビ視聴料金
冷蔵庫も使うと1分が1円
1枚100円のDVDが見られる
ファミリー劇場なるチャンネルがある、24時間映画をやっている
キャビネット20190206

手術後にエコノミー症候群にならないようにタイツを履いた
タイツを履いた - コピー

下剤ももらった
下剤をもらった

早速、識別バンドを巻かれた
名前と
生年月日と
左右どちらのヘルニアを切開するのか

何回も何回も聞かれた

いっそのこと、下腹部にマジックで書いておけばよいのに
2識別バンド20190216


点滴が終了し液うが35cmの高さで止っていた
我が静脈の血圧はほぼ350mm水柱らしい
2点滴20190216



左半分の毛を剃られた
大きな鼻毛切り器のようなもので切られた

棒と袋を持たないから時間ばかり経過し、痛かった
きっと、本人に剃らせた方が早くて綺麗に剃れると思う


昼間の駐車場は満車
何でこんなに病人が多いんだろう
2付き添い20190216

面会時間は夜の8時までだが
付き添いの車だろう
大事が無ければよいが
4付き添い20190216

14日ぶりに こんにちは

予定通り15日には退院して椿もクリスマスローズも迎えてくれたが

DSC06270.jpg
DSC06272.jpg

パソコンが全く動きませんでした
メールもブログもネットの検索も全てダメでしたので
全て終りにしようと思ったが

ブログを止めると痴呆が始まるというので

最後のあがきをすることにした

「リモートサポートサービス」を使った

補聴器を入れた側の耳に電話の受話器を当てると
ポーリングが起こり聞こえない

聞こえない耳に受話器を押し当て大きくゆっくりと話してもらった
言い換えてもらったり
アイウエオのアとか解りやすく言ってもらったり
2時間かけて回復した

原因は昔変更したパスワードが機能し始めたとか???

とにかく対応して頂いたスタッフに感謝!感謝!

昼は何にする?

昼は何にする?

「何でもいいよ」と言うと
具体的に言って

じゃーメニューは?

焼き餅とうどんがあるヨ♥

じゃ焼蓬餅にしよう♥

ババさんがすぐ餅を搗こうという理由がわかった


DSC05613.jpg

鼠径ヘルニア その6

予備検査中、医師や看護師さんから
今飲んでいる薬はなにかと聞かれた

「何にも飲んでいないと」というと、不思議がって何度も確認された

今、殆どの高齢者は血液の凝固を遅くする薬と血圧を下げる薬を飲んでいるようだ

シロスタゾール
血液の凝固を遅くする、服用している時に怪我をすると血が止まりにくい
シロスタゾール 血液の凝固を遅くする
だから、高齢者の手や腕は「赤いアザ」だらけだ
「血液がサラサラになる薬」と言って処方するからややこしい
「怪我をしたら血が止まりにくい」と言われたらよくわかる

シルニジピン
降圧剤、途中で勝手に止めたらいけないとの注釈がある
シルニジピン 降圧剤

くんざんも昔、他の病院で、この二つの薬を飲んでいた


下肢がむくれたり
痣がいたるところにできたり

医師にこの薬は死ぬまで飲むのかと聞いたことがある
・・・・・・・

くんざんは、黙って処方されるこの薬に命を預けているようで気分がよくない
昨年、2ケ月かけて徐々に減らし服用をやめた
止めて3ケ月経つがまだ生きている


血圧は85mm/Hgと145mm/Hgで医師も目くじらをたてない

鼠径ヘルニア その5

今年は正月早々に孫が飼っている犬のウンチを踏み
さらに初詣で大吉が当たり喜んでいた

大吉20190103



今回の10日間の入院はどうなんだろうと言ったら

ババさんは
①本人が努力しなくても10日間も酒が止められるんだからツイテイル
②予備検査で悪いところがないか探してもらえるんだからツイテイル
③10日もゆっくり休めるんだからツイテイル
④「特に私は羽根が伸ばせて最高にツイテイルワ」

メデタシ?
メデタシ?



鼠径ヘルニア その4

肺がんで左の半分が機能していないから
手術時呼吸能力が低く肺炎になる可能性があると言われている
事前に訓練をしておく道具

DSC05611.jpg
毎日、朝・昼・夕・寝る前の4回
力いっぱい吸う訓練
最低右の玉2つが上まで上がるように訓練する

保険がきかない 3,600円

鼠径ヘルニア その3

病院に行くときはそれなりに準備する
くんざんの耳は69dbで補聴器を当てればそれなりに聞こえる

診察室の前で待っていると
左は通路で病院のBGMが流れている
後ろはマイクで呼び出している
本名の呼び出し音の3つが混ざって全く聞き取れない


DSC05608.jpg
病院に行く時は左にアナログ、右にデジタルの補聴器を当てる
アナログは周りの環境に応じて調整すればよく聞こえる

しかし、今回の事前検査では半分の検査で殆ど聞き取れなかった
患者を見ずにしゃべりっぱなしだ
20数年難聴だから、顔が正対しておれば
唇の動きで何を言っているか分かることがかなりある



世には耳の不自由な人が付ける「耳マーク」がある、これをぶら下げるか
72db09c6582909e63203cbe1d5672a01-246x300[1]
検査表に「難聴者」の赤印を押すこともできる(個人病院ではよくみかけるが)

民間の病院で難聴者に対する配慮や工夫をしているところは沢山ある


患者が感じている体の様子を伝える言葉はあまり重視していないようだ

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR