FC2ブログ

庭の剪定 その3

7月29日朝
また台風が来る
また山陽小野田市を狙っている

しかし

7月上旬の台風から全く雨が降ってない
カラカラだ
雨を持ってきてくれ
DSC04385.jpg
7月29日午後
我が家の真上に止まって(NHKの天気図で)
3時間も無風でした
雨はかなりの量で振り続けた
青空は見えなかった
6時頃から風が強くなり1時間続き
九州に逃げました

今夜は涼しい夜だ早く寝る





剪定を始めると
必ず出会う

最近はイラガが多い

7月9日
DSC04187.jpg
DSC04188.jpg


DSC04293.jpg多い時には事前に消毒をする
バラバラと落ちるほどついている木は

6イラ20180714
ホレボレするほど綺麗な花を付ける
利休梅だ
雨が続いたあと不用意に近づかない

毛虫の種類は違うが
柿、椿、竹にはよく付く

剪定時には作業着の下には
暑くても必ずメリヤスの長袖のシャツがいる

刺されたらすぐシャーと石鹸で流すと
大事にならない

汗を大量にかくので蚊に刺される、虫よけスプレイも必需品

1度スズメハチに刺されているので
今度刺されると、即!救急車で山口医大が待っている
スポンサーサイト



庭の剪定  その2

春になると川に垂れ下がって
豪華に卯の花が咲く

50卯の花20180428
いつも楽しみにしているが


7月13日
DSC04204.jpg
大事にしすぎて後ろを通る車が見えなくなった

DSC04219.jpg
可愛そうだが思い切って剪定した

庭の剪定 その1

庭を剪定した
1月もかかった
くたびれた

6月6日 半分終了
2庭の剪定20180616


4庭の剪定20180616
軽トラで3杯

6庭の剪定20180616
ようやく山茶花が剪定できた


ここに主木の松があったが松クイ虫にやられた
               
                    ↓
8庭の剪定20180616
みんな丸くした
手前のツツジは3株が一体になった


10庭の剪定20180616
この白椿は大きくなりすぎているが  ↑
来年の春にはウエディングドレスのように咲かせたいので
剪定しなかった
DSC02835.jpg
この春の咲き具合
これだけ蕾が付いているのに一度に咲かなかった

12庭の剪定20180616
甘夏柑、柚、金柑など
道路にハミ出すので切り込んだ
奥の楠は隣家のもの
右下にタイムがしっかり茂っている

まだ半分残っているが
そのうち

夕涼み

毎日毎日が暑い

DSC04350.jpg
前の川は水が干上がり
ブルーギルが残された


DSC04356.jpg
大事に育てている
龍の髭のグラウンドカバーが枯れている


呉斉旺さんならば少しは涼しそう
81夕涼み呉</strong></span>斉旺

クリスマスローズも暑い

クリスマスローズが黄色くなって悲鳴を上げている

20180225クリスマスローズの植え替え
2月下旬に植え替えて

DSC03462.jpg
5月6日
よく陽に当たるように移動していたら

DSC04349.jpg
思いのほか暑くなり
7月20日
葉が黄色くなった
慌てて楠の日陰に移動した

暑いのは人間やメダカだけではなかった

メダカも暑いぞ

7月18日のこと
岐阜の多治見は40.7℃

山口県も暑い!

DSC04322.jpg
水温38℃(画像では36度)で底に潜って動かない

DSC04324.jpg
普段は10分程度で完食するが
今日は朝ご飯も食べ残し

いつもは人影がすると
クレクレダンスをするのに
誰も、くんざんに挨拶しないぞ


ペットボトルに氷水を入れて水槽に
2涼しいよ20180718ペットボトルの
そばに沢山集まってきた
画像では11尾集まってきた(画像を明るくしている)

高温に平気だと思ったが
心臓はバクバクで耐えていたんだ

これはすまんことをした

4涼しいよ20180718簾を置いてシャワーをかけてやると
メダカの子供たちが喜んで遊びにきた

タイムの鉢植え

タイムの鉢植えを目指して

2タイムの鉢20180714
5月に花が咲いた

4タイムの鉢20180714
咲き終わってすぐに剪定した
7月13日になるのに殆ど伸びていない

6タイムの鉢20180714
咲いても剪定しないでおくと
音が聞こえるように伸びる

8タイムの鉢20180714
散髪をしてやるとハンサムになった
立派なグラウンドカバーになった

10タイムの鉢20180714
剪定した小枝を3~4cmに切り
鉢に撒いた後1cセンチの土を被せた
来年の5月が楽しみ
鉢の上にこんもりと盛り上がった花が
楽しみ!

長いこと飾らせてもらった

甥がやっている「うどんの庄住吉」の入口正面に
5年にわたって
掛け軸や額や色紙を飾らせてもらった

DSC00409.jpg
作品も底をついたので6月で終わりにした

DSC04041.jpg
お礼に色紙掛けと
季節の色紙を20枚贈った

DSC04042.jpg
先日、福井県の茶人に買っていただいたものと
同じ作品

冷凍庫

ババさんは
冷蔵庫の冷凍庫は
ぎっしり詰めたほうがよく冷えると言う

だからどの冷凍室もぎっしり詰めている

DSC03922.jpg

その結果
DSC03921.jpg
取手は壊れ
引き出しは奥まで締まらずいつも8mm空いている

DSC03923.jpg
エラー表示が出ていても
「冷凍庫はぎっしり詰めたほうがよく冷える」と言っている


ジジさんが単身赴任時代に使った冷蔵庫が納戸にもある
DSC03925.jpg
ここの冷凍庫もギッシリ

冷蔵庫は冷気が食品の熱を奪って冷やすのである

冷気が流れないでどうして冷えるか

ババさんの妹まで同じことを言っている

仮によく冷えたとしても
冷凍庫から食材を出し入れする時のイライラを思うと
家庭円満のために近づかないに越したことはない

プラ菊

プラ菊
刺身のツマのプラスチック製の菊の花

買ってきた刺身にプラ菊がついていた

プラスチック製のバケツよりはるかに複雑である
5段で45枚の花弁がある

昔の機械屋が考えると
金型にとてつもない費用がかかるし
よくできていると感心している

DSC03826.jpg
DSC03832.jpg
DSC03834.jpg

本来、菊のもつ解毒効果で生魚の殺菌を目的に添えている
919b2eedf34c9587cdd908c1539a143a[1]


ところがネットで見ると
1枚が0.462円で売っている
1袋200枚入りで、販売価格が226円(送料別)
A451_I1[1]
殺菌作用もなく
飾りだけで
捨てられるために作られている
途方もなく安い値段で


花弁の表面にはヤスリがけのような跡があり
やはり金型のようなもので作ったようだ

きっと新しい技術にちがいない
どこで作っているのだろう

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR