FC2ブログ

根がらみ

やっぱりメダリストはすごい
ひと握り/3,500,000,000 だから

2メダリスト20180226成田空港で
花束贈呈
メダリストは言葉のやりとりも一流でした


オリンピックは終わりにして
床の下に潜ります


根がらみとは床下の束を固定するために
根太と束に斜めに打つ板のことだ

DSC05048.jpg
根がらみは1寸釘2本で固定されている


DSC05047.jpg
築45年にもなると釘は完全に錆びており
ちょっと触ると落ちてくる

木造は30年と言われた時代だから
目くじらを立てるわけには行かないが


建築基準法は大きな地震が起きるたびに改正されてきて
現在は接合部を鉄で補給するようになった

法隆寺専属の宮大工の西岡常一さんは
檜造りの神社仏閣まで鉄で補強するのはおかしい
檜は千年持つのにそれを1百年しか持たない鉄で補強するとは何ごとだと
怒っていた

我が家の根がらみの板も松でまだ使える
木造は30年と言われているが
所詮、人が造ったものだからミスがある
早めに手入れが必要

人生は100年の時代になっているのに
木造家屋が30年ではおかしい

マンションに住みたいよー
スポンサーサイト



自信に輝く日本人

こんな自信に溢れ不動の日本人を見たことがない

6パシュート20180221
夜遅くまで、朝早くから何回も見た

10パシュート20180221
何回見ても涙が出る


さらに凄いのは
1220180225女子マススタート
女子マススタートで
高木菜那選手も
パシュートの技を活かして
シナリオ通りの金を楽々と
手にした
DSC02597.jpg
腰周りがオランダ選手の太ももしかない
小さな日本人が
輝かしい初代女王に


DSC02587.jpg
知恵と技でよく頑張った

ぶり祭り


Tさんからもらった鰤で「ぶり祭り」だ

手鞠寿司
ぶりのアラのおすまし
ネギと鰤の鍋(ねぎぶ鍋と名付けた)
ブリ大根

34三尺20180222
ネタには鰤、鮭、奈良漬け、高菜、胡瓜のビール漬け(貰い物)
米4カップで50個出来た
魚のシャリは25g
野菜のシャリは20g

36三尺20180222
ババさんの妹夫婦を呼んで久しぶりに飲んだ
鰤のアラのおすましも美味しかった

大トロの手鞠寿司は4個しか出来なかった
魚は日持ちが悪いので傷まないうちに
ババさんがあちこち手際よく分けたようだ

次の日は「ねぎぶ鍋」を作った

DSC02523.jpg
鉄鍋が直径が30cmと大きいので
IHヒーターにかけたら1/3しか火が通らず
もたもたしたら鰤を煮過ぎてパサパサになった

鰤は食べる寸前に入れる方が美味しそう
最後はうどんを入れた

レシピ
ねぎぶ鍋

ババさんが「ブリ大根」を作った
DSC02529.jpg
これで97cm、8.8kgの鰤まつりはおしまい



それにしても
鰤三昧のご馳走の中で
美味しい酒を飲みながら
オリンピックで強い日本人を見られるなんて
この上ない幸せです

なにかとんでもないことが起こらないことを祈っています

雪の朝

サスペンス映画ではないが
雪の朝はいろいろな証拠が残っている

2018/2/12朝5:30
2雪の朝20180212
先ずはわが家に新聞を配達して

4雪の朝20180212
細い雪道をバイクで走って南隣に配達し
また戻って

6雪の朝20180212
北隣の家に配達

8雪の朝20180212
コンビニも動き始めている

10雪の朝20180212
猫が来て、2匹?
テラスの下が好きらしい

12雪の朝20180212
出て行っき、急に方向変換

14雪の朝20180212
我が家のメダカは冬眠中
水面には氷が張っている

16雪の朝20180212
台所にいつ入ってきたのか、イナゴがいた

18雪の朝20180212
外の木造のテラスにいたのだろう
木の色の保護色になっている
どうしてやろうか、外は寒いし

20雪の朝20180212

珍しく吹雪いている

1メートルの鰤

Tさんからどでかい鰤を貰った

毎日のように放映される釣り番組でも見たことがない大物

外でウロコを剥ぐことにした


2三尺20180219
ビールケースとプランター

4三尺20180219
マナ板替わりにベニヤ板をつかう

6三尺20180219塗装したベニヤはぶりがツルツル滑るので裏を使った
ベニヤ板の幅は90cm
釣り師の測り方だと97cm

8三尺20180219
鱗とりとその準備に40分かかった

10三尺20180219
8.8kg

12三尺20180219
台所に戻して捌きを開始

13三尺20180219
大量の血が出る
沢山の水を使うので
狭いが台所しかない

15三尺20180219
頭を落とす
刃渡り15cmの出刃が小さく見える

16三尺20180219
腹を裂き内蔵を取り出す
胃袋から鰺が5匹出てきた

17三尺20180219
頭と内臓を出して一段落

18三尺20180219
ちょっと休憩

20三尺20180219
カーリングで終盤日本が負けていたが
大逆転したので
後半を再開した

22三尺20180219
鰤の大トロだ!!!
天然の大トロ、これが食べられるのはそんなにいないぞ
背骨の間の血の塊は竹串を束ねてこさぐ
背骨の直径は3cmもある

24三尺20180219
さすが大物、「ブリ糸状虫」を2匹も飼っていた
天然物の証拠

26三尺20180219
一日置くと一段と美味しくなる

28三尺20180219
15cmの出刃では梨割りが出来なかった
カマだけ切り取った
後は手に負えなかった

30三尺20180219
身が沢山ついたアラ

DSC02412.jpg
殆どがが中トロと大トロ
(腹身はうんと斜めに切ると豪華に見える)

刺身ごはんでいただきました
ブチ旨かった!  すみません

次は鰤の「手まり寿司」だ!
その次は「ねぎぶ鍋(ねぎと鰤)」の鍋だ!

英会話と上手なハグを


日本選手団は死闘を繰りひろげ素晴らしい成果を挙げ
日本中を沸騰させた

特に羽生王子の入賞者や関係者への対応は素晴らしいものがる
海外生活で磨き上げている
見ていて本当に気持ちが良い

DSC02359.jpg
羽生王子レベルまで要求はしないが

オリンピック出場者には

セレモニーに必要な10~20フレーズの英会話と
上手なハグを身につけて欲しいものだ

そうなったら
見ているものは最高に嬉しいと感じる

インフルエンザがやってきた

インフルエンザがやってきた
上の子はインフルエンザにかかっている
下の子は学級閉鎖でやってきた
2インフルエンザ20180209
二人共元気なので

4おひな飾り20180209
お雛飾りをしてもらった

6お雛飾り20180209
男の子は特に荒っぽい

8お雛飾り20180209
お構いなしにひな壇に置く

10お雛飾り20180209
小物が沢山余った
嫁の実家から我家にきたときに
全て写真を撮っておいたのが役立つ

12お雛飾る20180209
とりあえず完成
写真と随分違うがよしとしよう

嫁のお母さんが見たら卒倒するだろう

英語のメッセージカード

今年も孫たちからチョコがきた


DSC02291.jpg
今年は英語のカードがついていた

DSC02292.jpg
DSC02293.jpg

家族の固い絆を願ったのだろう
ジジにはチョコのハート形の枠が頑丈で
長いこと口の中に騒いでいた

美味しかった

DSC02327.jpg
ババさんからのチョコは1つしか食べていないのに
何時のまにかこんなになっていた

チームジャパンの健闘を祈る

2月11日(日)
午前11時から15分ほど雪が降った
ボンネットの雪を集めた

2雪うさぎ20180211
軍手で触ってもすぐ溶けるので5分で作ったら
なぜかひよこやねずみに見える

4雪うさぎ20180211

ピョンチャン2018も始まったばかり

米寿だるまを添えて
チームジャパンの健闘を祈ったら

6原20180213
男子モーグル 原大智が銅メダル

DSC02314.jpg
沙羅ちゃん大健闘の銅メダル

8高木20180213
スピードスケート1500m 銀メダル 高木美帆 お見事!!!


雪うさぎ、雪だるまに願いを込めた
くんざんのオリンピック参加でした

季節の水墨画

伊藤若冲 鷲図
22鷲図伊藤若冲
水墨画を始めた頃の作品

普通の水墨画と変わった筆使いがあり
描いていて面白いので2枚描いている

4鷲図20180204
2枚目に描いた絵を表装した

表装したが我が家で飾る季節やイベントがない

ブログに掲載するのみ

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR