FC2ブログ

寒波が来る

1月11日から寒波が来る
我が家は海のそばだからあまり
水道が凍ることは無いが
数年に1度ある

しかし今回はかなり冷えるらしい

DSC02149.jpg
風呂、洗面所への給湯の湯沸かし器

DSC02152.jpg
水道の大元
ここが凍ると台所もトイレも駄目になる
この蛇口がクセモノ

DSC02164.jpg
DSC02153.jpg
プチプチシートで巻いて
色つきの養生テープで止めた

加えて台所の水道を少し流しておく
市の水道局は爪楊枝の太さと言っている

11日朝6時に確認 無事クリアー

しかし今夜は-1℃が予想されている
12日朝6時に確認 無事クリアー

築45年

居間のガラス障子
我が家で一番交通量の激しい場所である
外出、玄関、客間、風呂・洗面トイレ、子供部屋への通路である

ガラス戸の取っ手に穴が空いている
化粧板も剥げている

DSC02045.jpg
DSC02062.jpg
大きな穴があいている
男の子二人が育った45年

途中 戸車は2回、敷居のスライドも2回も張り替えている

雨垂れ石をも穿つか!

築45年の記念品だ

このまま置いておこう

包丁と猫の手

何時も不思議に思っている

小さな子に包丁を持たせるとき
必ず「猫の手」をさせるのをテレビでよく見る

2猫の手20171215
包丁を左中指の第2関節に当てると
指先は完全に安全ではあるが食材をコントロールできない

プロの料理研究家が「猫の手」で切っているのを見たことがない

4猫の手20171215
包丁の腹を左中指の第1関節に当てる
第一関節がストッパーになっており
指先が包丁より引っ込んでいるので安全である
かつ、食材の繰り出しが出来る

格好もよい!!!

料理界はいつまで猫の手をほおっているのだろう

学校で肥後守を使わせなくなったことと同じだろうか

ベニヤ板のテーブル

孫たちも大きくなったので
DSC02120.jpg
堀こたつの天板が狭くなった

DSC02117.jpg
軽トラに敷いたベニヤ(900×1800mm)をチョッと失敬
堀炬燵の上に置いた

DSC02096.jpg
端に手をついて大事になったらいけないので
おもちゃで支えた


DSC02111.jpg
最後のデザートは
ババロワを大皿に盛り
カットフルーツで飾った

DSC02115.jpg
6人の手が見えます、大人気であった
「薫さんちのババロワ」は健在でした


このババロワは
昭和天皇の奥様の香淳皇后さまの
還暦を祝う宮中晩餐会に出されたもので
宮内庁の大膳課長の渡辺誠著「ロイヤル ディナー」
のなかにあったレシピから作ったものです

大変美味しくて上品です

くんざんの血圧

2017/6/20に虚血性黑内症を発症した
以来5ヶ月間、担当医から
血圧測定と
血液がサラサラになる薬「シロスタゾール100mg半錠」を朝夕処方されている

エクセルにデーターを入れてグラフにしてみた

くんざんの血圧のグラフ
・朝夕それぞれ2回測定しているが、朝の2回目のデーターを入力した

血圧のグラフ
①血圧(上)の平均が144.3で後期高齢者患者の145/85より下回っているので
順調だと思っていたが

12月4日、担当医が血圧を下げる薬を処方した

血圧記録表


虚血性黑内症を発症しているので脳血管障害患者の135/85よりはかなり高い

血液がサラサラになる薬を飲んでいるのに
さらに血管を太くする薬を飲む?
サラサラになる薬が効かない?

頌春

明けましておめでとうございます

めでたく能を舞いますので

本年もよろしくお願いします


石橋年賀状
昨年描いた10号を年賀状にしたところ


平成29年12月20日の記者会見
6石橋20171223
前田青邨が描いた「石橋」の原画が皇居に有り
陛下が誕生日前に
「石橋の間」の「石橋」の前で
お元気に記者会見される写真がネットにありました

この2枚の写真を並べられて至極嬉しいです

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張りです。米寿を目指しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR