クリスマスローズで孫基金

孫5人も大きくなった
ババロワでは動かなくなうだろう
そこで、くんざんの酒代が圧迫されないように
クリスマスローズを鉢物に育て
フリーマーケットで販売して
孫基金を作ろうと考えた

DSC00199.jpg
DSC00200.jpg
2月24日、丸2年の春を迎えた

DSC03218.jpg
DSC03217.jpg
4月12日、わずか2ケ月足らずで大きくなった
来年の早春には花が咲く
鉢が小さくなり移植することにした

DSC03219.jpg
DSC03220.jpg
ネットを敷き
石ころを置き

DSC03229.jpg
移植した
フリーマーケットに2回程度か


さらに
DSC03309.jpg
DSC03310.jpg
昨年こぼれた種が実生の芽を出した


DSC03311.jpg
白と紫の混在しているので
色は確定しにく
2年後の開花を見無ければわからない

DSC03308.jpg
DSC03334.jpg
2年後が楽しみ

とらぬ狸の皮算用?

これでしっかり酒が飲めるぞ♫


スポンサーサイト

朝から大トロの刺身だ!

朝から大トロだァ

朝から大トロ1
蕨の梅味噌和えと
麦飯だァ
銚子が無いのが残念!

マグロといえば やっぱ 寿司だな!

朝から大トロ2
大トロ12貫
サーモン5貫
卵3貫

ババさんがどこかに持って行きました


朝から大トロ3
大トロ
中トロ
サーモン

たかなの漬物
沢庵



握りは難しいので
いつの間にかラップで包んだ手鞠寿司になった

こんなに何万円もするマグロを頂いたら
おいしく食べてあげることが最高のお礼になると信じている
ごちそうさまでした パン パン アッ アッ


次の日は
DSC03386.jpg
マグロの赤身だ
和布の梅味噌和えだ
マグロのあらのおすましと
麦飯だ


次の日
丼とあらの澄まし
マグロの漬け丼
マグロのアラのおすまし

晩御飯は
マグロの揚げ物ハーブ風味
マグロの天ぷらハーブ風味
マグロの切り身に塩・こしょうを振り天ぷらに
おろし大根との相性が抜群
ババさん作


マグロ味付けをして冷凍保存
残りのマグロに味をつけて冷凍だ
一件落着


DSC03409.jpg
ぼたん

マグロ! クロマグロだ! 大トロだ!

マグロ!

クロマグロ!

鮪を丸ごと一匹もらったよー

DSC03345.jpg
DSC03344.jpg
DSC03348.jpg
DSC03346.jpg
体長60cm、3.8kg
マグロの子供、メジマグロと言うらしい

DSC03350.jpg
初めてで捌き方をネットで調べたら鰹とおなじ捌き方
胸ヒレの下の固い皮と
背びれを1センチの幅で切り取る

DSC03352.jpg
頭を落として
内蔵を取り出す
マグロは物凄い量の血が出るのでしっかり水洗いする

しっかり血を取る
しっかり血の塊を取り除く
水で洗うのはここでおわり

DSC03364.jpg
3枚に下ろした
マグロの身は柔らかいので一気に切らないと美しくない

DSC03365.jpg
血合いを切り取る

とろ20170420
大トロと中トロに分けた
子供のマグロだから赤身も中トロのようだ

あら
あら

削ぎ落とし
中落ちがこんなに

完成
完成、夕食のあとで残念
明日は朝から大トロの刺身を食ってやろう

早くもバラが
早くもバラが咲きました

蓬餅を搗く

2017/4/14のこと

今年もなんとか蓬餅が搗けた

DSC03214.jpg
花見がてらに蓬を摘んで
ゆがいて
粗く刻んで

DSC03215.jpg
冷凍しておく

DSC03273.jpg
もち米をセイロで蒸して
餅つき機に移し、解凍した蓬400gと塩20gを入れて搗く

DSC03274.jpg
取り出すときが難しい

DSC03275.jpg
熱くて大きな塊から1個分「とり餅」することも難しい
早くとらないと冷めて固くなる


あんこを入れる
DSC03278.jpg
周囲を薄く広く伸ばし

DSC03279.jpg
あんこを乗せて

DSC03280.jpg
5~6辺で包み

DSC03281.jpg
シワやぜい肉はすべて裏に集めると

DSC03282.jpg
表はふっくらとしてハリのある肌になる
フッフッ 熟年女性軍の美の創造に似ているね

DSC03272.jpg
白餅を先に搗く
あんこ餅は熱い前半に入れる
後半は温度が下がり固くなるので臼ごと15~20個だけあんこを入れる

DSC03286.jpg
よもぎ餅は早く固くなるのであんこ餅は熱い前半に入れる

DSC03287.jpg
ババさんがに長電話が入り
ジジさんがとり餅したが冷えて固まった

DSC03290.jpg
固くなったので包丁で切る
揚げたら食べられる

DSC03288.jpg
だんだんとイビツやしわが多い餅になってくる

DSC03289.jpg
ぼちぼち、ジジとババだけでは難しくなったなア・・・
来年は孫に手伝ってもらおうかなナ・・・

DSC03234.jpg
利休梅

めだかのクレクレダンス

メダカにも春が来た

DSC03331.jpg
だるま系メダカもお引越し
オスはメスの下でくるくる回ってナンパしている
はや、お腹に卵をつけているのもいるし
すでに布袋葵の根に産み付けられている

DSC03329.jpg
近づくと足音でクレクレダンスを始める
ほぼ枯れている布袋葵から青い芽が出始めている

DSC03305.jpg
平野美宇 快挙
世界ランク1,2,5位を撃破
事実上の世界一

強いことは美しい

ぴんころ Walking in おのだ 第21歩

2017/3/19のこと

気温13℃
出発 10:05
帰着 11:30
万歩計 6,316歩
約 3km

天気も良いので歩くことにした
ちょうど高校サッカーフェスティバル in 小野田をやっている

DSC00338.jpg
途中黒猫がこんにちはと

DSC00339.jpg
大型ショッピングセンターの中を通って

DSC00340.jpg
遊水地の傍を通って
鴨、鵜、カイツブリなどが群れでいる

DSC00375.jpg
湾岸道路を横切って
東沖緑地を通り抜け

DSC00353.jpg
ここが山口県立おのだサッカー交流公園に入る

約40年前山口県立小野田工業高校が全国大会の常連であったころ
他県から練習試合に来てくれていたものが定着したもの

3年生が抜けた新チームの力試しのフェスティバルとなっている
今年で36回になる
今年も55校が参加し
市内の7会場で競技している

DSC00355.jpg
人工芝が2面

DSC00357.jpg
東は京都・大阪
西は鹿児島までの55校
最近の小野田工業高校ははベスト4止まりだが
立派なものを残している
「協力」に小野田旅館組合の名があるのが微笑ましい

DSC00362.jpg
天然芝1面

DSC00368.jpg
長崎からのマイクロバス

DSC00372.jpg
文武両道の東福岡

DSC00380.jpg
女子のサッカーが強い鹿児島の神村学園
帰路の無事を祈ります

DSC00376.jpg
山陽小野田市立サッカー場
昔は天然芝が生えていました

DSC03222.jpg
浅田真央ちゃんが引退した
世界の真央ちゃんになっていた

春宵一刻値千金

2017/4/13 木曜日 17:30
快晴
無風
近くの若山公園の花見に

桜まつりは12日前に済んでいるが

桜は満開

DSC00434.jpg
場所取り最初の一組目発見

DSC00439.jpg
二組目、場所取りのビニール発見

DSC00446.jpg
三組目、すでに家族で焼肉開始を発見

風がないので吹き寄せが全くない
桜と牡丹雪
それとも桜の絨毯
地面が光って神秘的

DSC00447.jpg
四組目、うちのババさん発見

DSC00453.jpg
二組目の本人が到着
写真撮影とブログに載せる旨、了解

DSC00454.jpg
メイン会場のみ提灯が点灯
節電で時間を置いて点灯する

DSC00460.jpg
巻き寿司、稲荷、缶ビールで花見を満喫

DSC00461.jpg
若山公園の満開の桜、四組で貸切でした

DSC00467.jpg
すぐ近くのババの知人宅に押しかけました
我が家と同じくお酒が好きな御夫婦で
30歩隣にコンビニがありました

お土産にいただきました
最高の一時でした

平戸つつじが咲いた
平戸つつじが咲き始めました

孫たちの庭仕事

孫たちの大きくなった靴を見て
しっかり庭仕事をさせようと思った
DSC03079.jpg

150kgの砂利運搬です
DSC03108.jpg


お陰で車庫の北側の犬走りが綺麗になりました
DSC03113.jpg

草取りも手伝いました
DSC03126.jpg

DSC03114.jpg
道具の始末は
まっ いいか

ご褒美はジイジイのババロワ16カップでした
DSC04025.jpg
みんな持って帰りました

芙蓉片喰
芙蓉片喰(フヨウカタバミ)
別名、オキザリスプルプアとかオキザリスプルブアライトピンク
日差しが弱くなると花を閉じる

桜の竜王山に蓬つみ

山陽小野田市の竜王山公園
五合目の桜の様子
先代の商工会議所の会頭が1万本の桜を目指していた

DSC03179.jpg
五合目の駐車場
(山の高さ136mの五合目)

DSC03168.jpg
中腹

DSC03164.jpg
中腹です

DSC03180.jpg
中腹です、今日は頂上には行きません
頂上にも沢山の桜があるが
1万本の目標にはまだまだ

DSC03184.jpg
この法面で蓬を摘みます

DSC03189.jpg
登山道です

DSC03193.jpg
歩いて下りながら撮っています

DSC03195.jpg

DSC03197.jpg

DSC03208.jpg

DSC03209.jpg

DSC03173.jpg
蓬つみが済んだらいつものところにご挨拶

高校の同期会の「還暦記念の桜と碑」
植樹当時の桜の幹は10cmでした
20年の時の力は凄いですね

還暦後の目標の一つが
「優しく人と接しよう」 これいいですね!

人は皆着飾って美味しい弁当を食べているのに
ジジさんは「煙管服」を着て蓬つみ

蓬を摘む場所は傾斜がきついので写真が撮れない

DSC03214.jpg
早速、茹でて、粗く切って

DSC03215.jpg
冷凍保存です
4月14日に蓬餅を搗きます


枝垂れ桜

2017/4/5のこと

甥が社長をしている「うどんの庄住吉」に
水墨画や掛け軸をおかしてもらっている

DSC00414.jpg
親戚だから厚かましく正面に掛けている

DSC00409.jpg
冬の鶴から

DSC03134.jpg
「枝垂れ桜」に掛け替えた

130629市役所展示
大竹卓の「枝垂れ桜」半切を臨模したもの
墨と胡粉だけの世界

DSC03132.jpg
うどんの庄住吉には
もうひとり色鉛筆画を描かれる方の作品も置かれている


二人で切磋琢磨している


プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR