梅 20160205

平成28年2月5日
女優の山本陽子さんがNHKのあさイチに出演した
帯が梅の絵だった

女優山本陽子の梅の帯
梅の枝に「破墨:薄い隅に濃い墨を落とす」が使われていたので


140109中島千波1
ひょっとしたら中島千波の梅か


梅19竹内栖鳳
ひょっとしたら竹内西鳳の梅か

前田青邨水辺春暖
枝の曲がり具合では前田青邨かと思った

流石、大女優だ
スポンサーサイト

てまり寿司 2016

お雛飾りと手まり寿司はなぜか相性がよい
最近の魚屋は魚身を「柵」の形で売ってないので
刺身の盛り合わせで代用する
寿司米を作るだけ

DSC08571.jpg
刺身の盛り合わせだから
細くて使えないのもある、これは当然刺身として食べる
しゃりは1貫20gが適量、25gでは多すぎる

DSC08572.jpg
具は鯛、鮭、ぶり、まぐろ、奈良漬の5種類
ラップで茶巾しぼり


DSC08574.jpg
簡単で見栄えもよい
4~5人で作っても面白い

レシピ
手まり寿司のレシピ2

かきもち その2

搗いたかき餅が乾いてきました

かきもち
送ったり保存したり

ところで
今年の2月5日投稿した揚げ方が
聞くのと実際に見るのと大違いでしたので
実際の画像を投稿します

以下は昨年のかきもちを揚げています
DSC08371.jpg
耐熱ガラスにこの程度置く
大きく膨れるので入れすぎないように


DSC08372.jpg
「スピード温め」で加熱(600Wで30秒程度)
こんなに膨れます

DSC08375.jpg
裏に返したり
位置を変えたりします


DSC08378.jpg
3回繰り返しでこんなになります
大きいものは半分に割ります


DSC08380.jpg
温かいうちにフライパンに移し
170度程度でゆっくり揚げます


DSC08383.jpg
サクサク
入れ歯でも楽に噛めます

白馬八方尾根スキー場

sukunahikonaさんのブログ「音・風・水」の氷瀑を見て、また、思い出しました
横谷渓谷からさらに北へ80~100kmの白馬

若いころ
スキー体験2度目で白馬八方尾根スキー場の頂上に登った


pkup_201411_01.jpg
12642854_1074606919258478_3059364856561814714_n.jpg
写真はホームページからお借りしました


恐れを知らず、リフトを3回乗り換えて頂上まで登ってしまった
怖くて下が見れなかった
また、リフトで降りようと思ったが
白馬まで来てそれはないだろうと決めた

当時オリンピックや映画で有名なトニーライザーが
このゲレンデ3本を、3分で滑り降りた

左横に滑ってドテン
右横にに滑ってドテン
2時間かかって降りた
満身創痍で宿についた

もう二度とスキーはやらんと思ったが

しかし、なぜか、子供達を鳥取県の大山桝水高原スキー場や
山口県の船平山スキー場に連れて行っている

そして子供達はこの冬、孫達を何度もスキーに連れて行っている

なんでも経験してみるもんだ

御在所岳で初スキー

ブログ「音・風・水」さんの冬山を見て思い出しました

昭和の36~37年頃の鳥羽市
初めてスキーで御在所岳に登った

道具はスポーツ店で借りた
靴はゴム製
板はエッジがなく丸く摩耗していた

足が靴の中で左右に動くだけで
ボーゲンの形をとっても曲がらない

仕方なく吹溜まりの窪みで
真っ直ぐに雪に突っ込んで転ぶばかりです

ところで昔の缶ビールの開け方を知っていますか
今のようにプルタブではありません

缶切りがいる缶ビール
写真のように
三角形の穴を2箇所開けて飲むのです


imagesVADG28GE.jpg
栓抜きというより缶切りで開けます

滑っても曲がらないし楽しみはビールだけです

缶ビールはしこたま背中に詰めていたが
缶切りを忘れた

仕方がないのでストックの先で突いた
吹き溜りで缶ビールは70センチも下で
シューシューといっていた

手が届いた時は1/3になっていた
悔しいことこの上ない
しかし、美味しかった

青春時代で最も悔しい出来事でした




石橋を10号で描きました

色紙「石橋」を記念品として贈ったので
手元が淋しくなり
新たに10号(53×46cm)を描いた

折角の機会だから
裏打ちの様子を紹介します

DSC08257.jpg
本紙が完成したら額装のため裏打ちをする


DSC08259.jpg
裏打ちをすると滲んだり色がとれたりするので
滲み止めを裏表にスプレイする


DSC08260.jpg
肌裏紙(裏打ち用の和紙)の寸法取り
本紙の各辺から1寸大きく切り取る

裏打ち1
本紙(絵を描いた和紙)を裏にして軽く霧を吹きシワを伸ばす
肌裏紙の裏側を下にして
上下左右均等に置く
糊板を置く


裏打ち2
肌裏紙を糊板の上に折り返す

裏打ち3
糊板の上の肌裏紙に薄い糊を引き
しごき刷毛で余分な糊を軽く拭き取る


裏打ち4
本紙の上に戻し、軽く接着させ、撫で刷毛でシワを取る


裏打ち5
糊を引いた部分に糊板を置く(1寸ひいて)


裏打ち6
左の肌裏紙を糊板に折り返す
同様に糊を引き
余分な糊をとり


裏打ち7
左に戻し
撫で刷毛でシワを取る


裏打ち8
既に接着した上に糊板をおき



裏打ち9
左の肌裏紙を板の上に折り返す
糊を引き
余分な糊をとり
本紙の上に戻す
撫刷毛でしわをとる


裏打ち10
全面に軽く霧を吹き
ヘラ差しからストローを差込み
息を吹き込み
作業台と本紙を離す


裏打ち11
作業が終了
2~3日乾燥させる


DSC08355.jpg
乾燥したら、本紙を切り取る


DSC08356.jpg
ヘラ差しからヘラを入れて剥がす


DSC08358.jpg
周囲を切り取り本紙を剥がす

一番最初の写真のしわくちゃと比べてください
裏打ちをするとガラス板のようにピーンとなります


DSC08361.jpg
額装の店が山陽小野田市にはないので
宇部市のふじた画房で額装してもらう
若主人と若奥様です
「毎日暖房の効いた部屋に居て、夫婦で一緒に仕事ができ、素晴らしい絵に囲まれて、もう給料はいらんね」と言ったら
「もう!変わって、年金のほうがいいわ」と言われました


石橋10号
若主人は
年金がしっかり減るようなゴールドな額装をしてくれました
財布には紙幣がなくなりました
主人の顔は「額が良いと絵もよく見える、馬子にも衣装です」
と言っているようでした


DSC08366.jpg
めでたしめでたし
毎日何回も絵を見に行きます
ババさんの妹が来た時は15分も薀蓄を傾けた

それにしてもこんなに目出たさを持っているは絵は他にあるだろうか
もう一度繰り返すと

①中国の僧侶が修行し、最後に厳しい石橋を渡って文殊菩薩の浄土にたどり着くこと

②この物語が能「石橋」になりめでたい時に舞われている

③三菱財閥が前田青邨が描いた「石橋」を昭和天皇の即位を祝って献上した

④その絵が飾ってある皇居の広間は「石橋の間」と呼ばれ皇族の慶事の時に使われている

めでたしめでたし

友人が大臣表彰を受賞しました

友人が大臣表彰を受賞した

平成27年度援護事業功労者として
厚生労働大臣表彰を受賞した
長年の戦没者遺族に対する業績です

有志で小宴を設け
記念品として(1月12日に投稿している )
色紙の「前田青邨 石橋(しゃっきょう)」を額装して贈った


DSC08291.jpg
能の「石橋」は祝言の舞で
前田青邨の石橋はその絢爛豪華な舞姿を描いたものです


pre-ph27-1.jpg
昭和天皇の即位のお祝いに
三菱財閥が「前田青邨の石橋」を献上したものであり
この石橋を飾った広間は「石橋の間」と言われ
天皇誕生日の記者会見をはじめ


006.jpg
皇室の祝い事が多く行われる


この上なく目出度い絵と思っており
今回の受賞の記念品として贈った
ちょっと面映ゆい

チョコレーをもらいました

孫達からチョコレートをもらいました

DSC08279.jpg
チョコレートの他に
次女が縄跳びを見せてくれました
アスファルトでは二重飛びが7回できました

じいちゃんが作った縄跳び板ではもっと飛べるよと言って
裏庭にある板で12回飛びました
チョコも嬉しいが縄跳びも嬉しい


DSC08282.jpg
今日は一ついただきます
と書いてる間にババさんが1つ盗みました
「ブログと言えども世界に盗みが知れ渡っているぞ」と言いました
それでも食べてしまいました





DSC08348.jpg
14日当日、91歳の姉が
30歩隣のコンビニから買って来てくれました
開けてみると、どこかで落としたのでしょう
1つが割れていました
帰りは2段の階段に手を貸して
手押し車まで送りました

お雛さま飾り

孫が通う学年がインフルエンザで閉鎖になったので
我が家に来た
時節柄、お雛様を出すことにした

DSC08240.jpg
嫁さんの実家で15年前後
そののち、我が家に来て10年
とりあえず組立を始める


DSC08241.jpg
最初に飾ったとき、お人形や小道具の写真を全て撮って
注釈も加えていた



DSC08242.jpg
お雛飾りのレシピのような写真が役立つ


DSC08243.jpg
小物を一箇所に集めはじめたら・・・



DSC08246.jpg
図面があっても目が見えない

DSC08244.jpg
こうなると孫が取り仕切る

DSC08245.jpg
今日はこれまで、次は、また孫が来るまで

ウーーン!この写真から祭りとかお祝いとかのムードは感じられないナー

ウン?新築して3年の家があるのに?なぜジジババの所にあるの?


フライヤー

奥様がフライヤーなるものを買ってきた
我が家には
電子レンジもあるし
IHヒータも有るし
オーブントースターもあるし
可搬一口コンロもあるし
餅つき用の二口コンロもあるし
フライヤーに何を期待するのやら

フライドポテト
手羽先の唐揚げ
鶏肉の唐揚げ
とんかつ

脂のテカリと
ジューシーさが欲しい



DSC07674.jpg
台所の中央に大きくて重いフライヤーが陣取る


DSC07670.jpg
フライドポテト、焦げ目がつかないとこんな感じ
焦げ目が付くとパサパサ


DSC08026.jpg
これはうまくいった方


DSC07671.jpg
ちょっとテカリがない
旨いが油が抜けている



DSC07710.jpg
とんかつ
確かに油が抜けているが
あまり食欲が沸かない


昨日、鯵の開きのフライが出た
これ、絶対ダメ
焦げ目がないので食欲が湧かない
ババさんもこれだめねと言いながら
出してきた


全般的に、味は凝縮されて旨いが
パサパサだ

でも!
孫3人の腹を短時間で満たすのにはうってつけ



さらに
小さい子がチョチョロする中では
手と目が離せて
凄く安全

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR