FC2ブログ

楠を剪定する

3月27日のこと

楠木は新芽が出るときの落葉は物凄い
落ち葉で地面が見えない

隣接する田んぼに落ちるし
川を飛び越えて隣家の庭にも溜まるので
苦情が入る前に剪定することにした
これで3回目である

バネ指は完治した直後で
膝は注射を始めたばかりなので
ジジさんは自分で剪定すると言うのにババさんが外注した

20210327楠の剪定 001

20210327楠の剪定 005

20210327楠の剪定 016

20210327楠の剪定 019

20210327楠の剪定 022


キツツキが穴を明けていた
3つも明けていた
何れも4~5cm深さで完成していない
20210327楠の剪定 006

20210327楠の剪定 011

20210327楠の剪定 009

20210327楠の剪定 010
ババさんは庭にいるときには突く音は聞いている
動くと突く動作を止めるそうだ

下から突つき始めて、ここは生だとわかり中止?
続いて20cm上を突いたが、ここも生で中止だ
さらに15cm上を突き始めた、ここは枯れているねぐらにしよう


楠は市木であり長男の小学校入学記念に貰った木である
楠の早春の落葉は物凄い
花が咲いた時、見えないが蜜が落ちる
花殻も落とす
秋には黒い実も落とす
その後に20cm長さの小枝を落とす

市教育員会は
こんなに大きくなる木を配って何を期待したんだろうか

長男は家を持っているので
この楠はいずれ切ることになる
記念として、直径40cm×長さ100cmの木として残すので
その利用の仕方を考えておくように言ってある


10日後
全く同じ運命の隣家の楠も
重機が入り根元から切られた
20210412伊藤の楠


スポンサーサイト



勝手口の手摺

ついつい下駄箱の角に手をついて
靴を履くので

いつかは手を滑らすと思い

手摺を付けた

今までに
駐車場からの階段に
トイレに
浴室に
テラスから庭に付けており
無くてはならない物になっている

これが最後になればいいが

20210320勝手口の手摺

上がる時には手摺につかまり履物を正しく揃えることが出来るようになりました
ババさんからオリコーオリコーと褒められました
20210321木の芽 007

陽よけ

陽よけを修理した
20210129陽よけ2

金杭で押さえた方が確実であるが
機械的すぎるので
石ころを付けた
20210129陽よけ6
20210201陽よけ8

軽く剪定しました

山茶花が咲き終わりましたので剪定しました(中央)

ついでに、柊木犀を剪定バリカンで刈り込みました(左)

おまけに、柊にチョットだけ鋏を入れました(右)



風もなく温かいので草もとりました


20210207庭の剪定

バッテリーがあがった

最近 バッテリーがあがって困る
車の助手席の下の収納場所から
懐中電灯が2本も出てきた、電池は完全に0
20210106ばってりー 030

絵を描きはじめたらエヤコンのリモコンの電池が0
20210106ばってりー 040

同じく昔のラジオの電池が0
20210106ばってりー 041


正月3日
年賀状を出しに行ったら
郵便局の前でバッテリーが0

ギアをニュ―トラルにして一人で邪魔にならないところまで移動した
20210106ばってりーもこ

牽引ロープもバッテリーブースターケーブルも
積んでいるので
息子が車に乗ってくれば一発でOKだが
20210106ばってりー 037
20210106ばってりー 038



スマホを持っていないのが致命傷
家まで歩いて帰った

保険のレスキューを呼んだ

いつの間にか公衆電話のボックスが無くなっていた
外に出るときは誰でもスマホを持たないと歩けない時代になった

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張りです。米寿を目指しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR