FC2ブログ

LEDの照明器具

鳴り物入りで登場したLED照明器具を買った
18,220円であった

居間だから使用頻度は高いが
3年3月で壊れた

朝6時急に点滅を始めた
DSC00278.jpg

天井の接続器具が原因かと思って
新しい接続器具に接続したが
やっぱり点滅する
DSC00287.jpg


買った店に電話をしたら直ぐにもってこいとのことでした
補償期間中で幸いしたが
メーカーに送っても3週間も掛かるとか
DSC00300.jpg

代わりの蛍光灯を今はほとんど使っていない部屋から持ってきた
DSC00303.jpg
天井も光が届き部屋中が明るくて温かい感じたのでよく見たら
笠が透明プラスチックなので上も下も明るい

一方LED照明器具についている笠はあまり光を通さない
下の方向はいかにも明るいと感じるが
テレビの画面は暗くなっている

消費電力は100V 62Wと書いてあった
蛍光灯は小さい管が30W、 外の大きい管が40Wで合計70W
殆ど変わらないぞ

我が家だけのことかと思ったら
ネットでは沢山の故障があった
青色のLEDがノーベル賞をもらったのに便乗しただけか

さらに蛍光灯が製造中止になるとか


医療に続いて技術立国日本も返上か

スポンサーサイト



外出自粛なのでDIY

小さなDIYをこなした

①裏木戸の戸当たりを付けた
20200428裏木戸に戸当たり



②雨カバーが無かった
設計者か施工者の凡ミス
住民は35年も気づかずの大ミス
20200428換気扇に雨カバーを付ける



③流しの小物入れ
瞬間接着剤は結構難しい
時間が掛かるがボンドに変えた
強さに安定感がある
20200428洗剤入れ1
20200428洗剤入れ2



④中連の砂壁に壁紙を貼った
20200428壁紙を貼る3
20200428壁紙を貼る1
20200428壁紙を貼る2



⑤砂壁に原因不明の穴があった
ババさんは突然開いたと言っているが
箪笥の前の目覚まし時計の振動で
数年かかって開いたと見る方が正しい
20200428何故か穴が開いた1
市販の漆喰で埋めた
20200428砂壁の破損4
楮紙で押さえた
20200428何故か穴が開いた2



⑥スイッチボックスの周辺は陥没した
20200428砂壁の破損1
漆喰で埋めて
20200428砂壁の破損2
楮紙で押さえた
20200428砂壁の破損3
プレートをはめた
20200428砂壁の破損5



⑦コードが垂れたので
20200429コードクリップ1
コードクリップで直した
20200429コードクリップ2



⑧戸車を新品にする
最近何故か爪が横に割れている
後期高齢者になると爪は薄くなり脆くなるのは分かっているが
そんなに力仕事をしないのに
爪が横に割れている
その原因は
敷居がへこむか戸車にゴミが溜まり
開け閉めに力がいるので
爪先が割れる
20200509戸車の調整1
戸車を新品に替え
敷居に新しい「敷居すべり」を貼る
20200509戸車の調整2
ガラス戸6枚分をやり替えた
軽くなりすぎて慣れない4~5日は
パッチンパッチン
大きな音を立てた


参考までに戸車にゴミが溜まったら
敷居の上に輪ゴムを置いて
4~5回左右に動かすとゴミが取れる



⑨風呂場の混合栓から水が漏れる
20200512DIY 017
冷水の方が傷んでいた
20200512DIY 015
結構ややこしい
20200512DIY 018
25年前に買った部品が残っていた、980円もしていた
20200512DIY 019
30分も掛かった



⑩風呂やトイレの手摺に使ったビスがさび始めたので
20200512DIY 016
銀ペンを塗った
チョット暗いと、眼鏡を付けても外してもぼける
こんな時こそハズキルーペだ
20200512DIY 022
写真に撮ってはじめてわかる
コリャ駄目、塗り直しだ



⑪エアコンの室外機に青カビが生えて見苦しいので
20200512エアコンの掃除3
20200512エアコンの掃除5
洗剤で洗った
20200512DIY 025
20200512エアコンの掃除 002
余り綺麗にならないが一安心する



⑫薔薇と柚子の木の棘
昔の農道だから狭い
小学生3人の通学路になっているので
棘がある薔薇と柚子の木を軽く剪定する
20200512柚子の剪定 001
本番は剪定バリカンで深く刈りこむ
20200512柚子の剪定 002



それにしても築46年になると
古くなるもんだ


マンションに住みたい!!!


裏木戸が完成した

古い裏木戸を始末する
20200124100228a69[1]

作るのは大変だが
分解するのは数分
DSC06239.jpg

チェンソーで10分
なにも、万力で固定しなくても
枕をして足で押さえて切れば早いが
年をとると不安
DSC06241.jpg

燃やせるゴミに
DSC06242.jpg

土も落ち着いたので
支え木を取って
踏み石もおいて完了です
DSC09921.jpg

LEDの蛍光灯

古い蛍光灯の40Wの玉が切れた
30Wの玉も寿命が短いようだ

DSC09617.jpg


近くの電気屋に行った
4,000円(ただし店内で展示していたもの)でLEDの蛍光灯を売っていた
40Wと30Wの玉のセットは1,800円するので
安いと思って買った
DSC09619.jpg

このタイプの配線器具は
露出タイプの端子は使えない
幸いにしてシーリングタイプのWG1000形であったのでそのまま使えた
DSC09618.jpg

長年、紐のプルスイッチに慣れてきたので
プッシュスイッチに慣れるのは大変だよ
20200223プッシュボタン


高齢者の部屋にピンクのLEDを点けても猫に小判だよ
20200204ピンクのLED



裏木戸を作る


裏木戸が傷んだ
DSC09318.jpg

庭には植木が多いので
白蟻被害は避けられない
十分な防除をしたつもりだが
片方の支柱が完璧に喰われた
20200124支柱が白蟻に



ホームセンターにプラスチックの支柱があった
木戸は桧材にして
DSC09312.jpg

ペンキも2度塗りにした
DSC09315.jpg


桟は手抜きで市販のプラスチック製
20200122木枠3


支柱は百年ももつプラスチック製の杭を使った
20200122裏木戸3

穴掘りが大変であった
木戸を据え付ける
20200123の1木戸の据え付け

土を入れて下を固める
20200123の2木戸の基礎固め

土を入れ終える
20200123の3木戸の埋め立て

水を入れて基礎を固める
20cmぐらいは沈むでしょう
支柱の下方、外側の板は木戸が下がらないように
20200123の4木戸の基礎固め

木戸の表側
桟のペンキが未塗装
勝手口で使った残りのペンキでちょっと派手
20200123の5木戸の表側ペンキがまだ


階段がお粗末だが
良しとしよう
温かくなって 考えよう


上手くできましたね
イヤイヤ それほどでも

20200123上手いでしょう、いえいえ

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR