自分用の手摺


我が為に手摺を造った

嬉しくもあり寂しくもあり

DSC03091.jpg

DSC03096 - コピー
難関は御影石に穴を明けることになった
左の電気ドリルでは穴が明かない
中央のインパクトドライバーでは物凄く時間がかかりそう
右の振動ドリルはかなり効果があるが一気には無理
  4mmと6mmで下穴を明けて10mmで仕上げた
続いてプラグを差し込み
六角頭のビスをねじ込んだ
大仕事だった
DSC03129.jpg


DSC03095.jpg
飾りのカバーを被せ

4手すり
コーナーを取り付け
横棒を差し込み

DSC03124.jpg
コーナーで固定して完成


ところが
孫がぶら下がりそうで急遽中央に支柱を加えた
DSC03122.jpg
DSC03121.jpg
DSC03100.jpg
これなら大丈夫

DSC03097.jpg
物凄く手間取った
やれやれ

近くのホームセンターで屋外用は
並と高級の2種類あった
高級を使ったら並みの5倍くらいで35,000円近くかかった




スポンサーサイト

電子辞書の塗装

腹が立つ
日本のブランドを名乗った中国製の電子辞書の
塗装が剥げた
毎日見るので
毎日腹立たしい

電子辞書1

下処理の失敗だろう
脂汗を落としたのだろうか

4の2カメラ20170116
塗装することにした

5カメラ20170116
マスキングテープを貼る

7カメラ20170116
裏も

9カメラ20170116
赤のスプレイが足りなかった

10カメラ20170116
黒色を吹いた

12カメラ20170116
マークを磨いた

14カメラ20170116
やっぱり赤が良かったが
経費節減で我慢する

電子辞書2
ちょっと地味だな
しかし、毎日見ても腹を立てなくなった

カメラが壊れた

ブログのためにどこにも連れて行った
SONY の Cyber-shot DSC-W×30 が

DSC00033.jpg

こんなになった
レンズカバーが薄目開けになった
システムもフリーズした
既に1回修理に出しているので
お役目ごめんとなった
DSC02508.jpg

ババさんが
余生をこれで過ごせといって
同じく SONY の Cyber-shot DSC-W×500 を
買ってくれました
DSC02603.jpg

よーく見ると中国製、重たい
さて吉とでるか凶と出るか


DSC06735.jpg
何かズームの数値が大きくなっている
今までは雀もこの程度しか撮れなかったが
今度は少しましなのが撮れるかもしれない

合格祈願のだるま

松江の孫が初めての大学受験です
自作の合格達磨を作りました

2合格だるま
これはモデル

4合格だるま
ホームセンターでスチロールブロック 20cm幅×20cm高×10cm厚を買った
10cm幅×13cm高×10cm厚にカット

5合格だるまステンシル
ステンシルで体型をけがく

6合格だるま
カッターナイフで成形

8合格だるま
円空調で彫り込んだ?
リーゼントスタイルもよく出ている

DSC02479.jpg
角座金1/2インチ 2枚を本体の底に埋める59g

12合格だるま
本体周りに糊を塗り、新聞紙の短冊を水に浸しまんべんに貼る
おおよそ三重程度
左下は貼った後乾燥したもの

14合格だるま
下塗りに水性の白ペンキを塗る
ヒートンは手を汚さないため
引っ掛けて乾燥用にも

18赤ペンキを塗って文字と模様を書くと完成正面
赤ペンキを塗って顔、ひげ、飾りと裏の為書を書いて完成
文字はペンキの乗りが悪いのでもう一工夫がいる

20完成横顔
横顔は男前だ

22完成裏のため書き
後ろの為書は

為贈
〇〇〇〇君
丙甲師走 薫山

24モデルよりかっこよくなった
モデルよりハンサム

DSC02486.jpg
孫に送ろうと思ったがプレッシャーをかけてもと思い
陰膳のように
神棚に上げて合格祈願
パン パン アッ アッ 

早速ご利益あり!
ババさんの年末ジャンボ宝くじ10億円の宝くじ券を発見!


この一年沢山のご訪問をいただき
沢山のご指導をいただきました
有り難く厚くお礼を申し上げます
ありがとうございました

良い新年をお迎え下さい

来年もよろしくお願いいたします

古い筆箱

古い筆箱が出てきた

1筆箱がみつかった
誰が作ったかわからない

2随分と使い古したもの
長いあいだ使っている、インクの時代が長い

4溝は彫刻刀か切り出しナイフだ
上手ではないがカンナを使って古くて固い焼杉を削っている
溝は彫刻刀のようなもので彫り、一度失敗している

10釘打ちも失敗している
釘打ちも沢山失敗している
全くの下手くそ

20とのこを塗る
ババさんが何かに使いたいというので塗装することにした
傷が多いが砥の粉を塗り

22とのこを拭き取る
半乾きで拭き取り

24チョコレートを下塗り
油性ペンキでチョコレート色に塗った
パットしないので塗り替えることにした

26さらに赤を塗ってみました
筆跡が残らないようにスプレイの赤色を吹いた

28マスキングをして
内側や裏側に赤色を残すためにマスキングをした

30表に出る部分を黒で
黒色のスプレイを吹いた

32完成です
輪島の漆食器のような出来栄え
丁寧に扱わないと指紋がすぐ付くのも嬉しい

DSC02413.jpg
いい仕事をしてますね
入れるものはこれ?

DSC02463.jpg
こっち?



プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR