海の珍味 ニシ

我が家で同期会の打ち合わせをした

海の近くの同期生が「ニシ」を持ってきた
イボニシ
イボニシ

オオヘビガイ
オオヘビガイ 写真はネットからお借りしました
ウズガイ
オオヘビガイの身
茹でて酢醤油で味付けてあった
食べるのにちょっと勇気が要りました

クマノコガイ
クマノコガイ

ニシキウズガイ
ニシキウズガイ

亀の手
塩ゆでが絶品の亀の手

大あさり
大あさり

昼のお弁当
お昼のお弁当、ババさんに作ってもらいました
半熟卵はくんざんが作りました

昼のお酒
お酒を持ってきてくれました
焼酎のサイダーで割りは甘くて飲みすぎに注意

朝の味噌汁
ニシなどの残りで
次の朝の味噌汁を作りました

1幹事
手伝いに来ました幹事さんです
4人で発送準備1時間
飲み会3時間、タクシーで送った
スポンサーサイト

天然の鰤と養殖の鰤

またいただいた

釣ったばかりの天然の鰤

大きさ76センチもあった

一回り大きな出刃包丁がいりそうだ

DSC03665.jpg
前回もそうであったが

「脂が少なく、身が固い」

毎年、正月に作る刺身の柔らかさや
お澄ましの上に浮かぶ大きな脂の玉が全く無かった

天然と養殖の差がこんなに大きいものとは知らなかった

いつの間にか日本中が、養殖の鰤に慣らされていたらしい
「旨」はうまいという漢字
「脂」は肉の油は旨いという漢字
脂だらけの食事になった

お刺身を一番おいしく感じるのは
天然の鰤の刺身に
たっぷりの醤油とわさびを利かせて
ご飯に乗せて食べること

プリップリで上品で美味しい

DSC03673.jpg

しかし、時には飲み相手と銚子でゆっくりやってみたいね
ちなみに家のババさんは一滴も飲めない

旨さが一番

ババさんが孫の誕生日に何が欲しいかと聞いたら
肉が食べたいといったので
霜降りの肉を買っていた

子供にそんな上等なのはまだ早いといって
1枚抜いて、ババさんと半分ずつ食べた

DSC00971.jpg
焼酎の水割りを飲むのも忘れて
ご飯と一緒に口に

甘露甘露

薔薇見と焼肉

ババさんの元職場仲間3家族と焼肉とバラ見会

20170524焼肉1
小雨でした

20170514焼肉2
厄介な楠も
こうなると可愛い

DSC00957.jpg
ネットでババロワ画像を見たらドーナツ型にフルーツが多かったので真似た
スーパーで780円のカットフルーツで飾った

350mml缶ビール20本
焼酎5合
シャンパン1本

仕上げは煮込み素麺
岩国寿司の差し入れがありました

一人3,000円でした

参考までに焼肉台(8人用)
片面塗装済ベニヤ 厚さ12mm 900×1800 3枚
焼肉台脚4枚を組み立てて上に天板を置くと完成
毎回借りるわけにはいかないので
取り敢えずスケッチした


鰤のおすまし

2017/5/3のこと

また鰤を貰った
刺身やおすましで脂が少なかったので鰤ではなく平政かもしれない

ブリ20170503の1
最近、捌きに慣れてきた

ブリ20170503の2
頭と内蔵が一緒に取ってみた

ブリ20170503の3
きれいな3枚おろしだね

ブリ20170503の4
頭の梨割り、これもきれいだね

あらでおすましを作る
ブリ20170503の5
あらに塩をたっぷり振って1時間、容器は傾けておく
熱湯で霜降りし、冷水にとり丁寧にウロコや汚れをとる

ブリ20170503の6
味付けはわずかの塩、醤油、酒で味付け
幸せッ! です

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR