果実酒

納戸から沢山の果実酒が出てきた

DSC03730.jpg
左から
カリン酒 風邪によく効く、貴重品、隣の家から2個もらったもの
ウコン酒 昔、畑で沢山作っていた
ウコン酒 夏のロックが美味しい
ウコン酒
梅酒
梅酒 後ろはみな梅酒
葡萄酒 長いこと置いていたら立派なワイン酒になっていた
梅酒と葡萄酒はババさんの作品


それにしてもよく飲んでいる
スポンサーサイト

季節の水墨画

玉ねぎ 絵手紙

72玉ねぎ絵手紙



片岡鶴太郎 十姉妹 色紙0十姉妹鶴太郎9
絵を始めた頃これを10枚近く描いた
これで鶴太郎のたらしこみを初めて練習した

絵から会話が聞こえてくる大好きな作品です
「今晩、うちで一杯やるから 来いよ」と言っているのですよ


10分眺めていたら、職場の悩みが解決しますよ

牛タンシチュー

1年前に牛タンシチューを作った
(↓昨年の作品です)
牛タンが半分残ったので冷凍していた

2牛タン20170825

1年間冷凍していた牛タンが見つかった
4牛タン20180514
野菜をサイコロにして炒め

6牛タン20180514
オーブン用の鍋がなかったの
移し替えた

8牛タン201814
蓋もなかったので皿で代用
くんざんはオーブン料理はわずかしか作っていなかった
180℃で1時間

9牛タン20180514
雨と風で傷んだバラを見てもらった

10牛タン20180514
楠の日陰で
ビールケースの椅子ではムードが半減

12牛タン20180514
4人で400gしか残っていなかったので
添え物ばかり目立つ

牛タンは味が出にくいので「ホンドボー、ペースト」を使った
俄然、美味しくなった

14牛タン20180514
ババさんの担当

16牛タン20180514
幼馴染と
話題は介護に
一人20万円/月はいるぞとの話
↑5月14の話

5月20の話
5月14日の牛タンシチューのソースが沢山余ったので
肉を入れるだけのビーフシチューを作った
ババさんの妹や二従兄弟を招待
18牛タン20180520
ジジさんは掘りごたつに入り
ヘッドホーンをかけて
NHK男子体操を見ていた
女三人組はこの台所に立ちっぱなしで
1時間30分も立話をしていた

蕨と筍をもらった


4月9日
嫁の実家から
わらびをもらった
DSC02997.jpg

お返しには
仕込んだ直後の味噌1樽を手土産に
これは春のやりとり

これも食べきれないので
あちこちおすそ分け




4月19日
大きな筍をもらった
DSC03125.jpg
靴と比べて
根っこの直径が20センチもあった

DSC03130.jpg
隣に1本持っていったら
いきなり「筍と烏賊の木の芽和え」をもらった

DSC03132.jpg
早速茹でて
大きな鍋を動員

DSC03145.jpg
佃煮をつくる
腕を振るって筍と烏賊の木の芽味噌和えを作ろうと
思ったが隣からもらったので
作りそびれた

主に佃煮になった



ババさんが魚を捌きだした

これくらいなら私も捌けるといって
ババさんがスズキを捌いた

2セイゴ20180408
台所ではウロコが散るといって
外で捌いた

4セイゴ20180408
ウロコは翌日には
カラスが食べて無くなっていた

6セイゴ20180408
ババさんも海の近く生まれだから
綺麗にさばく

8セイゴ20180408
魚はジジさんが捌いていたので

10セイゴ20180408
早速腹身の刺身が夕食に

2スズキのホイル焼き20180409
スズキのホイル焼きギー風味



4月15日
Tさんから「ヒラスズキ」をいただいた
初めて聞く名前のスズキだ

2ヒラスズキ53センチ20180415
体長が50cmですがメタボのスズキ

6ヒラスズキ20180415
ババさんに任せた
このところ魚の捌きはババさんに取られた
名目はウロコが飛ぶとかで

8ヒラスズキ20180415
マコがあった
辛めの煮付けが美味しかった


くんざんは写真を撮るだけだったので
ちょっと寂しい

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR