めだかのクレクレダンス

メダカにも春が来た

DSC03331.jpg
だるま系メダカもお引越し
オスはメスの下でくるくる回ってナンパしている
はや、お腹に卵をつけているのもいるし
すでに布袋葵の根に産み付けられている

DSC03329.jpg
近づくと足音でクレクレダンスを始める
ほぼ枯れている布袋葵から青い芽が出始めている

DSC03305.jpg
平野美宇 快挙
世界ランク1,2,5位を撃破
事実上の世界一

強いことは美しい
スポンサーサイト

起きろ

庭の木々が芽吹いてきた

DSC02932.jpg
隣家のボケも咲いたので

DSC02924.jpg
昨年の12月8日に「早く寝ろ」と言ってメダカを冬眠させた
そのメダカ水槽の防寒用の覆いを剥いだ

DSC02925.jpg
起きろといっても
動きが鈍い

DSC02926.jpg
殆ど起きてこないので餌を少しまいた

DSC02928.jpg
数匹しか起きてこなかった
餌も口には入れるが食べる様子はない
覚めていないのだろう

この冬は、ブログ「だっておばちゃんだもん」に習って
底に落ち葉を敷いてやったので熟睡できたのだろう

どこかの高校生を見ているようだ

DSC02943.jpg
次の日は静かに浮かんで日向ぼっこしていた
食は殆ど進まない

真っ黒に枯れた布袋葵から芽が出ればよいが

早く寝ろ

葉っぱの敷布団
布袋葵の掛け布団をセットしてやったのに

早く寝ろ
いつまで騒いでいる 早く寝ろ


早く寝ろ2
エアコンが切れて暑いよー
22℃で寝れないよー
11月20日の気温

DSC02173.jpg
水槽の温度10℃では
あまり食用がないが

12月4日 8℃ 小雨の中でもまだ起きている

DSC02282.jpg
12月7日 蓋をして強制消灯
水温7℃
ようやく冬眠に入りました

しかし12月8日 また温かくなる~

メダカの冬支度

メダカが餌を余すようになったので
寝床の葉っぱなど準備をしてきた

DSC01837.jpg
最後の水換えをした

DSC01840.jpg
葉っぱの寝床を敷いてやった
せっかく準備した葉っぱに隠れるものはいない
寝床の上を騒ぎまくっていた

まるで中学生の修学旅行の就寝前の興奮状態

DSC01843.jpg
9種の水槽に分けていたものを3つの水槽にまとめた
「親など」、「子や孫など」と「ダルマ」にまとめた
蓋をしても皆んな起きている
覗き込むと、葉っぱの下に一匹残らず隠れた

今まで慣れてきた布袋葵を入れたら落ち着いてきた
どうやら布袋葵と葉っぱの間で枕投げをしたいらしい


来年の三月までお休みです



DSC01844.jpg
門柱の側の観賞用の水槽もババさんのパンジーに変わった


DSC01846.jpgDSC01847.jpg
殆どの水槽に入れていた睡蓮もひきあげひとまとめにした
メダカの鑑賞も終わり、水草用の鉢に変わった


DSC01851.jpg
この夏増え続けて余った布袋葵もまとめた
数株でも冬を越してくれたらありがたい


DSC01848.jpg
なぜか巨大に成長したウォーターマッシュルームも石臼に移動した
冬を越すだろうか

メダカに花火を見せました


親メダカの水槽の中の睡蓮が咲いた
メダカにとっては花火のようだろう

開花日3日前
横に寝ていたつぼみは
開花3日前になると水面に立ち上がります


開花日6時49分
7時 目が覚めて お早うと言ってます


開花日7時47分
朝 8時 まだ赤い花弁が開ききらない


開花日8時49分
9時 ほぼ満開です  座席を取りに来ています


見物客
見物のメダカが集まり始めました


開花日10時満開
朝10時満開 花火を見上げています


開花日13時43分
ちょっと目を離すと赤い花弁は閉じています


開花日17時26分
午後4時 太陽はまだガンガン照っているのに
もう閉じています


開花日6時
この睡蓮は二日間咲いたらもう睡りました
このまま水中で眠り続けます

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR