ぴんころ Walking in おのだ 第21歩

2017/3/19のこと

気温13℃
出発 10:05
帰着 11:30
万歩計 6,316歩
約 3km

天気も良いので歩くことにした
ちょうど高校サッカーフェスティバル in 小野田をやっている

DSC00338.jpg
途中黒猫がこんにちはと

DSC00339.jpg
大型ショッピングセンターの中を通って

DSC00340.jpg
遊水地の傍を通って
鴨、鵜、カイツブリなどが群れでいる

DSC00375.jpg
湾岸道路を横切って
東沖緑地を通り抜け

DSC00353.jpg
ここが山口県立おのだサッカー交流公園に入る

約40年前山口県立小野田工業高校が全国大会の常連であったころ
他県から練習試合に来てくれていたものが定着したもの

3年生が抜けた新チームの力試しのフェスティバルとなっている
今年で36回になる
今年も55校が参加し
市内の7会場で競技している

DSC00355.jpg
人工芝が2面

DSC00357.jpg
東は京都・大阪
西は鹿児島までの55校
最近の小野田工業高校ははベスト4止まりだが
立派なものを残している
「協力」に小野田旅館組合の名があるのが微笑ましい

DSC00362.jpg
天然芝1面

DSC00368.jpg
長崎からのマイクロバス

DSC00372.jpg
文武両道の東福岡

DSC00380.jpg
女子のサッカーが強い鹿児島の神村学園
帰路の無事を祈ります

DSC00376.jpg
山陽小野田市立サッカー場
昔は天然芝が生えていました

DSC03222.jpg
浅田真央ちゃんが引退した
世界の真央ちゃんになっていた
スポンサーサイト

ぴんころ神社


ぴんぴんころりの原点

當嶋八幡宮
當嶋八幡宮

階段の両側がピンコロ
階段の両側の法面にピンコロが貼られているので
くんざんがぴんころ神社と名付けた

御神木のクロガネモチの木
境内には御神木のクロガネモチの木がある

ヤブツバキの林
杜全体がヤブツバキ

芭蕉の句碑
芭蕉の句がある
「夏来てもなお一つ葉の一つかな」
昔、この地方で俳句が盛んに詠まれた文化の高さもしのばれる

有帆川大橋
ぴんころ神社の側に有帆川大橋ができたので便利になった

DSC02833.jpg
薮椿はなぜか飽きない

ぴんころWALKING in おのだ 第20歩

暖かくなったので久しぶりにぴんころWALKINGに出た

二日前の3月5日(日曜日)に水仙まつりがあった縄地鼻公園
公園の下は海、昔はあさりが沢山取れていた
最近は全く採れない
魚の「えい」が食べるというが
広い面積のあさりを全て食い尽くすことが出来るだろうか


気温:8℃
出発:10:00
万歩計:12,481歩

DSC00329.jpg
祭りが済んだ2日後に訪れた

DSC00323.jpg
満開を少し過ぎていた

DSC00325.jpg
東屋が一棟と炊飯用の釜が2基あった

DSC00324.jpg
祭りを賑わした俳句

DSC00326.jpg
結構梅の木が多い

DSC00331.jpg
中央とおぼしき部分には何もない
ちょっと物足りないが、目的が歩くことだから・・・

ぴんころ WALKING in おのだ 第17歩

タイトルを「ぴんころWALKING」にしようか
「花見のはしご」か迷った

DSC09184.jpg
午前中の早めに竜王山公園へ
蓬を摘みながら桜を見た


DSC09191.jpg
きつい法面でバケツ一杯も摘んだ
3kgも摘んだ
蓬餅と煎じ薬に(今時?と言って、皆んな笑っているだろう)


夕刻は若山公園
夜桜とWALKINGを一緒にした
毎日歩いているお二人について行った

出発 18:00
帰着 20:15
往復 3.5km
万歩計 7000歩


午前10時からイベントが行われ
今はひっそりしている
ほっかほか弁当とビールを持って見に来た


DSC09230.jpg
ぼちぼちと集まりだした


DSC09231.jpg
七分咲き


ぴんころ12
毎夕 10000歩のお二人

帰りは
道すがらの夜桜を

ぴんころ403
公園の入口


ぴんころ404
セメント倶楽部の夜桜


DSC09240.jpg
昔々の75年前!、くんざんも通っていた幼稚園の夜桜

ぴんころ WALKING in おのだ 第16歩

水仙が満開の縄地公園

平成28年1月16日
出発 9:30
気温 7℃
万歩計 9,350歩
往復の距離 約6km

DSC08045.jpg
木陰に咲いているので陽が差す方向に全員が顔を向けているのが可愛い

DSC08058.jpg


DSC08039.jpg
昔の海底の生物が岩になったとか

DSC08041.jpg
散策道の脇にも


DSC08043.jpg
水のはけ口が無い不思議な窪地


DSC08047.jpg
工場地帯が微かに

DSC08049.jpg
ノビルが一面に


DSC08051.jpg
石蕗の花殻


DSC08052.jpg
なぜかユーカリの木が


DSC08054.jpg
何かわからない木、説明が一切ないのでわからない


DSC08055.jpg
火床

DSC08056.jpg
梅が結構あるがまだつぼみ


DSC08038.jpg
民間の墓地が見下ろしている


DSC08059.jpg
お墓のマンションがあった


DSC08036.jpg
元祖ぴんころ八幡宮に初詣


プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR