一年一組1番

4月9日
孫娘が中学校に入学した
制服を見せに来てくれた

DSC03003.jpg
クラスは一年一組で
席次は1番だった



成績も・・・・・・・・・・・・・・しい

スポンサーサイト

写真に写らないモカ

夜、孫のおうちにお邪魔したら
トイプードルのモカちゃんが
足元で
嬉ションで歓迎だ

写真を撮ったらあまりよく写らないので
明るくしこの程度

2モカ20180326
とにかく、黒いものが床の上を走り回る

4モカ20180326
ひと時もじっとしていない

6モカ20180326


8モカ20180326


10モカ20180326


12モカ20180326
どっちが頭か尻尾かわからない

14モカ20180326
ストロボを光らせても黒い

16モカ20180326

走り回るが
キャンキャン吠えないのが嬉しい

タイムロス

23年前
1995年1月17日
朝5時に起きて車で勤務地下松市に向かっていた
5時46分に車が少し揺れた
しばらくしてNHKラジオが地震の発生を知らせたが
屋根の瓦が少し落ちたようだとのんびりと放送していたので
安心して職場へ

8時45分テレビではおおごとになっていた
images[4]

災害にも人が動き出すまで1~2時間のタイムロスがある

ぼくの姉上様 その1


ぼくの姉上様 その1

猫のくぐり戸

姉は93歳で要介護2である
猫の「男ちゃん」と二人暮らしである
男ちゃんも17歳のご高齢である

姉は庭に関しての采配だけは完璧である

姉は3年に1度庭師の首を切る

親戚のおじさんも切られた
くんざんも切られた
プロの庭師も切られた
春秋の花の咲き具合が悪いと首を切る
現在はセミプロが剪定している

夜、男ちゃんが外に出たい時は
寝ている姉の頬を押して起こして
開けて開けてという

起きなければ自分で戸を開けて出ていく

最近家に入ると匂いがするようになった
トイレの始末が悪くなったようだ

男ちゃんのトイレの場所は台所の勝手口近くに有る
勝手口の外の納屋に移すことにした

DSC01861.jpg
一日中庭を眺めている

2猫のくぐり戸20171215
甥が拾ってきた、オスだったので
「男ちゃん」と名づけている

4猫のくぐり戸20171215
ネットで買ったくぐり戸を付けた
はたして外にでて用をたしてくれるか

猫が出入りするところをアップしたかったが
男ちゃんは人見知りで
くんざんの足音を聞いただけで押し入れに入る

男ちゃんはあくる日からくぐり戸を通り始めた
立派に役立っている

忘れられない日

くんざんはババさん(妻)の誕生日を忘れたことがありません
















特に、ここ4~5年は日に3度も4度も思い出します
















くんざんが傘寿を過ぎて痴呆が始まったわけでもないし

















ババさんの体調が悪いでもない
















毎日まいにち、ババさんと一緒に外食をしたいわけでもない
















それは

















2月16日が誕生日のせいであります。













mig[2]
毎日のようにテレビに出る、朝鮮労働党委員長の金正恩の誕生日も2月16日であるからである

くんざんは幸せなんだろうか

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR