クリスマスローズが咲いていた

このひと月は寒くて

1の1雪が降る20180204珍しく雪も二度三度降り

2クリスマスローズ20180202南天の葉もやられていた

1の2山茶花20180204山茶花もこれで終わりになった


1の3梅20180204梅は喜んで咲いてきた

3クリスマスローズ20180202クリスマスローズもいつの間にか
蕾をつけていた

古い親葉の下では花が開いていたのもある
10クリスマスローズ20180202
6クリスマスローズ20180202
12クリスマスローズ20180202
14クリスマスローズ20180202もうひと月もすると
庭の主役になる

クリスマスローズの次に出番を待っているのは
1の4椿20180204椿も

1の6木蓮20180204木蓮も

1の7沈丁花20180204沈丁花も出番を待っている


これから庭が忙しくなる
スポンサーサイト

ひっつき虫

ひっつき虫:アメリカセンダングサの種(たね)だった

2アメリカセンダングサ1115
昼ごはんを食べていると
半纏の前、袖、背中にびっしりとひっつき虫がくっついていた

3アメリカセンダングサ1115
2時間も知らなかった
掘りごたつのカバー、枕、絨毯にもくっついていた
どこで付いたか分からなかった

4アメリカセンダングサ1115
どうやら近くの公園の紅葉を撮りにいった時についたらしい

6アメリカセンアングサ1115
4株飛び出していた
このフェンスを背にして撮った
この畦を2~3度往復して撮った

8アメリカセンアングサ1115

10アメリカセンダングサ1115


12アメリカセンダングサ1115

images[1]
2本の角には釣り針の「かえし」のようなものが付いており
力を入れないと抜けない
抜くと繊維もついてくる
(この画像はネットからお借りした)

14アメリカセンダングサ1115
数えたら1120個あった
一週間たってもあちこちから出てくる

周りのことに気が付きにくくなった証拠かな
でもブログに使えた

かたばみの除草

龍の髭の絨毯を作ろうとしている

除っても除っても生えてくる
DSC04768.jpg
いままで2回もカタバミを除ったのに
3回目が生えている

DSC04770.jpg
ノミで深い種を取り出した

DSC04775.jpg
3回目、どうしてこんなに深いところに種が残っているのだろう

DSC04890.jpg10日たったらもう次の芽がこんなに生えた
まるで波状攻撃だ

12カタバミ1101
せっかく根付いた龍のヒゲをノミで痛めては大きくならない
新しい試みで
除草剤を葉っぱに塗った

どうなるのでしょう
種まで届くのでしょうか

セダム地蔵が天山南路で修行中

セダム地蔵は修行中です

20170809090338a6[1]
neko日記さんのところで修行したセダム地蔵は
続いて天山南路で修業しています

8セダム地蔵924
敦煌で


12セダム地蔵924
楼蘭で

14セダム地蔵624
コルラで

18セダム地蔵924
クチャで

10セダム地蔵924
パミール高原のカラクリ湖で水浴中です

いちじくの道

休耕田の畦道に1本のイチジクの木がある

ちょうど今が実の熟れどき

自然と周りに一本の道が出来る

昔を思い出す

DSC04618.jpg

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR