インフルエンザがやってきた

インフルエンザがやってきた
上の子はインフルエンザにかかっている
下の子は学級閉鎖でやってきた
2インフルエンザ20180209
二人共元気なので

4おひな飾り20180209
お雛飾りをしてもらった

6お雛飾り20180209
男の子は特に荒っぽい

8お雛飾り20180209
お構いなしにひな壇に置く

10お雛飾り20180209
小物が沢山余った
嫁の実家から我家にきたときに
全て写真を撮っておいたのが役立つ

12お雛飾る20180209
とりあえず完成
写真と随分違うがよしとしよう

嫁のお母さんが見たら卒倒するだろう
スポンサーサイト

頌春

明けましておめでとうございます

めでたく能を舞いますので

本年もよろしくお願いします


石橋年賀状
昨年描いた10号を年賀状にしたところ


平成29年12月20日の記者会見
6石橋20171223
前田青邨が描いた「石橋」の原画が皇居に有り
陛下が誕生日前に
「石橋の間」の「石橋」の前で
お元気に記者会見される写真がネットにありました

この2枚の写真を並べられて至極嬉しいです

輪飾り その2

裏白は軽トラで10分走って
市道の法面で10枚ほど頂く
ゆずり葉は同じところに生えている、10枚ばかり頂く

一夜飾りはいけないので31日は飾れない
29日はクがつくのでだめだとか
結局30日に飾ることになる

輪飾りが完成した
DSC02088.jpg
玄関、車庫、勝手口
国旗・海老・扇子はつけない
橙だけの方が素朴で力強い

DSC02087.jpg
橙は葉っぱをつけて

DSC02093.jpg
神棚、台所、鏡餅
裏白やゆずり葉は麻紐でなくレモングラスで縛るとよかった

DSC02090.jpg
門松(玄関の両脇に)
松竹梅を和紙で巻いて、熨斗をつけて、水引で巻く

レモングラスで作ると
育てやすいし確保が安定する
手が荒れないで
少し小ぶりになるが作りやすい
これにて一件落着

クリスマスケーキとリース

クリスマスケーキらしいものを作った

2クリスマスケーキ20171216
上の子がピアノを習っている間の50分間につくる

DSC02055.jpg
ターンテーブルでなく天ぷらを置くもの?

4クリスマスケーキ20171216
下の子もなにかやらないと

DSC02052.jpg
食べるのが仕事

DSC05027.jpg
何やら書いている

DSC05033.jpg
完成
ジジの分はビスケットのケーキを3枚残してくれました

孫たちに、余った輪飾りでリースを作らせた
DSC02067.jpg
近くの公園や我が家から集めました
八ッ手の蕾、ナンキンハゼの実(白)、千両、万両の実
万年青の実(大)、ローズマリー

DSC02068.jpg
枝の固定やバランスが難しいようだった
メリークリスマス!


正月の飾り レモングラスで

レモングラスで輪飾りを試作した
すくっと立っているので腰が強いと思っていたが
弱かった

どれぐらい乾燥させると強くなるか
1週間~2週間干してみる

1準備
102準備20171209
えんかん服の下に沢山着て
軽トラックの上でゴザを敷いて
ストーブを点けて開始

104準備20171209
道具を揃えて
切りたてだから水分があると思ったが
蝋分があるのか手がよく滑るので手水がいる

106準備20171209
茎が固いので切り取って葉の部分だけ使う

2 普通の輪飾り
112普通の輪20171209
5枚の葉の根元を結び2組作る

114普通の輪20171209
2組を合わせ根元を結ぶ

116普通のわ輪20171209
根元をくるぶしで抑え綯う(綱を綯うのナウです)

118普通の輪20171209
はじめは、先は結んだほうが捩れがもどれなくてよい

119普通の輪20171209
穂先は根元の上に重ねる
穂先は右向きか左向きかは
飾り付けたときに穂先の先に神棚がある方に向けるとか
習った

120普通の輪20171209
地元では穂先は残すが
レモングラスは葉がホニャホニャだから切り取った


3 門松飾り
122門松20171209
玄関の両脇に飾る一対を作る
1組5枚の葉で4組作る

124門松20171209
2組を下から15cm付近で結び

126門松20171209
結んだ部分をくるぶしで押さえ綯い始める

128門松20171209
20cm程度綯う、先を結ぶ
綯った部分で輪をつくり2組を結ぶ

4 玄関飾り
132玄関20171209
1組20枚で3組つくる

134玄関20171209
3組を根元で結び

136玄関20171209
後で分けやすいように葉を刺しておく

138玄関20171209
ラグビー状の枕を作っておく

140玄関20171209
斜めに切る

142玄関20171209
葉の枚数が多いので両手で挟んで綯うのはむりです
1本づつ片手で、5本の指で捩ることになる

144玄関20171209
右側の1本を捩り、中央に枕を入れる、枕が外から見えないように整える

146玄関20171209
もう1本も同様に捩じる
先に捻った2組を綯ったのが右端
(1本ずつしっかり捩りながら2本を綯っていく)
残りの1本を仕上げる
(途中の写真を撮り忘れた)
先によじった2本の溝に合わせて綯う
(ここは人手を借りて、各人1本ずつしっかり捩りながら綯うのが綺麗にできる)
(1本を捩る向きは穂先から見て時計回り、3本を綯うときは反時計回りです)

148玄関20171209
捻れが戻るので穂先を軽く結ぶ

150玄関20171209
太鼓部分が下部の中央に来るように両端を結ぶ

152玄関20171209
穂先を切る

162おしまい20171209
裏白の葉やゆずり葉での最後の仕上げは
・稲わらの輪飾りは2017/01/3のブログを見てください
・レモングラスの輪飾りは2014/12/30日のブログを見てください
   うまいことリンクが出来ないのでお手数をおかけします

飾りの基本は
輪の上に裏白の葉(裏を表にして)を2枚重ねて置き
その上にゆずり葉(裏を表にして)を2枚を重ねて置き麻紐でくくる

やっぱりレモングラスは2週間干し
クリスマス前に完成させたい

177干す20171211
1年前に干したレモングラスは硬くなって弾性がない
薔薇の根元に

176干す20171211
ここも

175干す20171211
ここも

174干す20171211
屋敷の中のレモングラスを全部刈った

172干す20171211
このところ雨続きで全く乾かない
ちょっと強制乾燥を試してみた
どうやら腰が強くなりそう

これで作るのは
玄関飾りは玄関・勝手口・車庫の飾り 3つ
普通の飾り中、鏡餅 1つ
普通の飾り小、神棚・台所 2つ
門松 1対

お楽しみに

DSC02015.jpg
今日は朝から晴れているので
もうちょっと干して見る

本番です
2輪飾り20171214
玄関飾り

4輪飾り2017121
普通の飾り:勝手口、車庫

6輪飾り20171214
神棚、火の神様(台所)

8輪飾り20171214
床の間の鏡餅用

10輪飾り20171214
玄関の門松

12輪飾り2017114
暮れの飾りを待つだけです

27日、28日頃に裏白やゆずり葉、橙をつけて飾ります

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR