よもぎ餅

3月24日のこと
竜王山によもぎを摘みに行った
1蓬摘み20180324
桜は開花寸前

2蓬摘み20180324
還暦の記念碑に挨拶して

4蓬摘み20180324
摘みはじめる

12蓬摘み20180324
叢になっている蓬は大きくて柔らかい

14蓬摘み20180324
本日の収穫 右はくんざんの収穫です

16蓬摘み20180324
湯がいて冷凍保存
400g×4パック
一年中蓬を冷凍しておく
餅つき時に常温まで解凍して
直接臼にいれると色も鮮か香りも高い



4月3日 白もち1臼、蓬餅2臼搗いた
18蓬餅20180404
本当によく使う
既に元はとっているだろう

20蓬餅20180404
餅は1臼で70~80個作れるが
餡子入りはは1臼で50個まで
あとは固くなるので餡子なしの白餅にする

22蓬餅20180404
柔らかいうちにあちこちに
スポンサーサイト

寒の餅

2018年3月2日
本来寒の餅は寒中に搗く餅ですが
まだ暮れに搗いた餅が残っているので
毎年1月ばかり遅れて搗いている

2寒餅20180303
いつもの餅つきの三種の神器
これがないと始まらない

4寒餅20180303
あんこの丸餅を一臼搗いた
ジジとババの二人で搗くと
終盤、餅が固くなり、表が餅肌にならない
シワを裏に集めて表をツヤツヤにするのには苦労する

お出かけ前の熟年女性と似ている

6寒餅20180303
8寒餅20180303
かき餅を三臼搗いた

10寒餅20180303
柵に割り

22寒餅20180303
24寒餅20180303
薄切りにする
切るタイミングがむつかしい
早ければ包丁に絡み
遅ければ固くて、手に豆ができる


28寒餅20180304
しっかり乾燥させて唐揚げに
孫たちもよく食べる

ふわふわ唐揚げの仕方
DSC02733.jpg
耐熱ガラスに4つ置く
レンジで1000Wで1分、写真のように大きく膨らむ
裏返して
レンジで1000W50秒、カリッと割れたらOK
一口大に割って

DSC02735.jpg
170℃で揚げる

DSC02736.jpg
こんがり色付いたら完了

次は竜王山の桜の時期のよもぎ餅だ


インフルエンザがやってきた

インフルエンザがやってきた
上の子はインフルエンザにかかっている
下の子は学級閉鎖でやってきた
2インフルエンザ20180209
二人共元気なので

4おひな飾り20180209
お雛飾りをしてもらった

6お雛飾り20180209
男の子は特に荒っぽい

8お雛飾り20180209
お構いなしにひな壇に置く

10お雛飾り20180209
小物が沢山余った
嫁の実家から我家にきたときに
全て写真を撮っておいたのが役立つ

12お雛飾る20180209
とりあえず完成
写真と随分違うがよしとしよう

嫁のお母さんが見たら卒倒するだろう

頌春

明けましておめでとうございます

めでたく能を舞いますので

本年もよろしくお願いします


石橋年賀状
昨年描いた10号を年賀状にしたところ


平成29年12月20日の記者会見
6石橋20171223
前田青邨が描いた「石橋」の原画が皇居に有り
陛下が誕生日前に
「石橋の間」の「石橋」の前で
お元気に記者会見される写真がネットにありました

この2枚の写真を並べられて至極嬉しいです

輪飾り その2

裏白は軽トラで10分走って
市道の法面で10枚ほど頂く
ゆずり葉は同じところに生えている、10枚ばかり頂く

一夜飾りはいけないので31日は飾れない
29日はクがつくのでだめだとか
結局30日に飾ることになる

輪飾りが完成した
DSC02088.jpg
玄関、車庫、勝手口
国旗・海老・扇子はつけない
橙だけの方が素朴で力強い

DSC02087.jpg
橙は葉っぱをつけて

DSC02093.jpg
神棚、台所、鏡餅
裏白やゆずり葉は麻紐でなくレモングラスで縛るとよかった

DSC02090.jpg
門松(玄関の両脇に)
松竹梅を和紙で巻いて、熨斗をつけて、水引で巻く

レモングラスで作ると
育てやすいし確保が安定する
手が荒れないで
少し小ぶりになるが作りやすい
これにて一件落着

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR