fc2ブログ

躑躅と皐月

躑躅(左)と皐月(右)を並べて植えている

躑躅は4月28日ごろ満開になり5月上旬に剪定をした
20220428平戸つつじが満開
20220509躑躅と皐月


躑躅の画像を上げたら沢山のことを教えてもらった
・躑躅に足偏があるのは、傍を通るものが足を止めて見るほど美しいからだ
・俳句では躑躅は春で皐月は夏だ
・俳句の世界では5月5日から夏だ


皐月は5月20日8分咲を撮影した
20220523躑躅とさつき 001


咲く時期が違う躑躅と皐月を一度に剪定すると
躑躅は既に来年の花芽を付けておるので次の年、躑躅には花が咲かないよ
スポンサーサイト



セダムとサツキで遊ぶ

セダムとサツキで遊ぶ

硯の水差しや
孫の修学旅行のお土産や
セダムの鉢の飾りに使っていたもの

20220514セダム 018


20220514セダム 003


20220514セダム 012


20220514セダム 017


20220514セダム2 005


20220514セダム2 006

セダムは溜枡の蓋の上が大好きです


鳥たちの避難口

ヒヨドリに餌場を追われて逃げる隙間
雀や目白が作ったのだろう


昨年の9月
20210819鳥の避難口2

今年の5月
新緑になってもちゃんと残っている
この時期ヒヨドリはいないけど
20220508夏蜜柑の香り 004

何の鳥が使っているのだろう

春には草も生える

花が咲いた、咲いたと喜んでばかりおられない

草は2倍も3倍もの勢いで伸びてくる
20220404花飾り 007


今年初めて草刈機の様子を見る
20220407草刈タイム 003

僅か20mの畔の草刈でも
軽作業用のコルセットを着ける
20220407草刈タイム 004

常夜灯

日が暮れての帰宅時に
伊吹の生垣から漏れてくる常夜灯の明かりには癒されるものが有るが

4年前
伊吹の生垣に
常夜灯が囲まれたたり
20220412常夜灯 (3)

川に入っての剪定も苦痛になったので
20220412常夜灯 (2)

バッサリと切り倒した
20220412常夜灯 (4)


長いこと常夜灯を点けなかったが
孫娘が習うピアノの先生の
帰り際の足元が暗いので点灯した
20220412常夜灯 003

ババさんは誰も来ない日でも点けて喜んでいる

プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張りです。米寿を目指しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR