FC2ブログ

竜王山に蓬を摘みにいく

4月4日(土)

コロナの真っ最中に
桜が満開の竜王山(136m)に
蓬を摘みに行った

駐車場はほぼ一杯
20200404駐車場

快晴
無風
満開
20200404コロナを避けて竜王山へ

この山は前商工会議所会頭が1万本の桜を目指して植えた
20200404竜王山

ババさんは上で
くんざんは谷で
菜の花の中に蓬が生えている
20200404ババさんは上で蓬摘みジジさんはこの谷で

皆んなは上を向いているが
二人だけ下を向いている
ババさんまでには60m
アベックまでには40m
野良猫までには15m
20200404記念碑

くんざんが摘む所は
何故かヤエムグラやセルフィーユまでが生えている
20200404蓬とソルフィーユとヤエムグラ一緒に生えている

くんざんは素手で摘むので大きくて柔らかい蓬を沢山摘む
ババさんは手袋と鋏で摘む・・・・
15リットルのバケツ
20200404ジジとババの取れ高


蓬を摘むの「摘む」は「爪先で挟み切る」ことだから
アクでこのように真っ黒になる(石鹸でしっかり洗った後の写真)
20200404蓬のアク


忙しい朝は雑煮が手っ取り早い
40年も続いている

今はそんなに忙しいとは思はないが
20200404蓬餅の雑煮

しっかりと洗って
20200405蓬の冷凍1

3cm長さに切って400gを
20200405蓬の冷凍2

ジプロックに入れて冷凍庫へ
20200405蓬の冷凍3

蓬餅は1臼(約3kg、2升)で400g
スポンサーサイト



春蘭

訪問先のブログで春蘭が咲いていたので

我が家の玄関に春蘭の絵を掛けた


中島千波の春蘭を
日本画で臨模したもの(何年も前に描いたもの)
 F10号
 20200328中島千波春蘭
DSC00977.jpg


気が付けば玄関前の春蘭も咲いていた
DSC00975.jpg
DSC00957.jpg
雨が降っている
20200402雨の火の春蘭
20200402春蘭が咲いた2

普段は伏し目がちだけど
ちょっと顔を上げてもらった
20200402春蘭が咲いた


裏庭にもう一株が有った
20200403ワシが春蘭だ
20200403春蘭本名
ヤッパ 春蘭は葉っぱが無ければ
20200403春蘭本名2
20200403春蘭儂が本名じゃ
日付を消すのを忘れて、大トリミングでした

疲れたッ!!!

ここの写真を上げるために100枚(連写も含む)もの写真を撮った  ぞ!
でも デジカメは不要な画像を簡単に消せるから凄いと思った
さらに、最強の撮影機器は 新聞紙
高齢者は中腰が苦手
新聞紙に尻を落とすのが一番!
20200403最強の撮影機器

接写してみました2

3月17日接写の画像を上げたら

ブログ「すずめの四季」のすずめ四季さんと
ブログ「彩のさんぽみち」のrose24さんから
撮影の秘策をいただいたので

その成果を発表します


満天星の蕾
20200329接写1

花カンラン
20200329接写2

花カンラン
20200329接写3

もうすぐタイムが咲くぞ
これは予告編
庭がピンクになるぞ
20200329接写4

椿
これはいいんじゃない
20200329接写5
20200329接写6

菜の花の蜂
スポットを外したか
連写で偶然
DSC00853.jpg


自分で評価すると38点だな!

椿はポトリとは限らない

我が家には沢山の椿が植えてある

これが最後に派手に咲く椿

椿はポトリと落ちるという印象があるが

20200328椿はポトリとは限らない1

ヒラヒラと散る花もあれば
ポトリと落ちる花もある
20200328椿はポトリとは限らない

文字がまた消えた

前回はペンキで文字を描いたが半年で消えた

貼り付けたいアルファベットをダイソーで探したが無かった

白いテープに文字を書いて貼り付けたが
地が黒と白なので目がオロオロして見にくいので
別の小間物屋に行ったがやっぱり無かったので

黒いマスキングテープと白ペン(水性)を買ってきた

マスキングテープに文字を書いて
その上にセロテープを貼り
キーボードに貼り付けた


DSC00547.jpg


DSC00585.jpg

文字盤に文字の形をした窪みを付ければ消えることはない


プロフィール

くんざん

Author:くんざん
FC2ブログへようこそ!
 料理・水墨画・表装・DIYに挑戦しています。
山陽小野田市の旧跡を尋ねるウオーキングを始めました
傘寿を迎えてもうひと頑張り、♂です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR